dkmm1f0000056ayc
  1. HOME
  2. ニュース&トピックス
  3. ラディックスとネクスウェイ、芸能プロダクションGlanzに 電子契約サービス『クラウド契約管理Sign』を導入 ~二要素認証に対応した『SMSLINK』と連携することで、安全で迅速な契約締結を実現~

ラディックスとネクスウェイ、芸能プロダクションGlanzに
電子契約サービス『クラウド契約管理Sign』を導入
~二要素認証に対応した『SMSLINK』と連携することで、安全で迅速な契約締結を実現~

 ラディックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:本間省三、以下ラディックス)とTISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松森正彦、以下ネクスウェイ)は、芸能プロダクションGlanz株式会社(以下Glanz)に、電子契約サービス『クラウド契約管理Sign』と、二要素認証*1に対応したSMS(ショートメッセージサービス)配信サービス『SMSLINK』を導入したことを発表します。


*1 二要素認証:「ユーザだけが知っている何か(例:パスワード、PINコード)」「ユーザだけが所有している何か(例:ICカード、キャッシュカード、ワンタイムパスワード用トークン)」「ユーザ自身の特性(例:指紋、顔、静脈、虹彩)」のうち、2つの要素を組み合わせてユーザの身元を確認する仕組みのこと






『クラウド契約管理Sign』、『SMSLINK』導入の背景と効果

<導入の背景>


 220名のタレントを抱えるGlanzでは、タレントやクライアントとの契約が月200件以上発生します。契約書の印刷や押印、ステータス管理や契約書の保管などは12名の従業員がタレントのマネージャー業務と並行して行っているため、残業なども発生していました。

 また、未成年者との契約は保護者の同意が必要であり、保護者に契約書を発送し、署名捺印後に返送してもらう作業が発生するため、締結までに時間がかかるという課題がありました。さらに未成年者が保護者になりすまし署名捺印してしまうことを防ぐため、保護者の同意を確実に得る手段が求められていました。


 そこでGlanzは、業務改善とコンプライアンス強化を実現するため、ラディックスの電子契約サービス『クラウド契約管理Sign』と、電子契約のセキュリティを確保する二要素認証に対応したネクスウェイのSMS配信サービス『SMSLINK』を導入しました。





<導入の効果>



 

・契約締結までの作業と時間が大幅に短縮
契約書がデータ化されたことで、従来行っていた印刷、発送、捺印業務など多くの作業が不要となり、契約締結にかかる時間が短縮。保護者の同意が必要で7~10日程かかっていた未成年者との契約も、即日完了が可能に

 

・ペーパーレス化で契約書の保管場所不要、検索が容易に
契約書はクラウド上に自動保管されるため保管場所が不要となり、締結日、名前、書類名などキーワードで容易に検索可能に

 

・コンプライアンス強化
未成年者との契約において、『SMSLINK』の二要素認証を活用することで、タレント本人が保護者に代わって署名捺印をしてしまう“なりすまし”を防止し、保護者の同意をスピーディーかつ確実に取得可能に

 

・コア業務へのシフト
月200件程度の契約業務のペーパーレス化により、タレントのサポートや営業活動などマネージャーとしてのコア業務へシフト可能に


100%



100%



Glanz株式会社 代表取締役 中島裕太様のコメント


 『クラウド契約管理Sign』は、いまや私たちの仕事になくてはならないツールです。芸能業界はアナログな業務が多く残っており、一気にデジタル化するのは難しい部分もありますが、これを機に弾みをつけ、無理なく業務効率化を進めていきたいと思っています。


本件の詳細は以下もご確認ください。

https://www.nexway.co.jp/case/glanz_radix.html




今後について

 電子契約サービスのセキュリティを確保するため法的に義務付けられる可能性の高い*2二要素認証に対応した『SMSLINK』とAPI連携した『クラウド契約管理Sign』の提供を通して、ラディックスとネクスウェイは、契約業務に課題を抱える企業の利便性と安全性を追求した電子契約を支援してまいります。


*2総務省・法務省・経済産業省「利用者の指示に基づきサービス提供事業者自身の署名鍵により暗号化等を行う電子契約サービスに関するQ&A(電子署名法第3条関係)」の中で二要素認証について明記されています。



『クラウド契約管理Sign』について

 『クラウド契約管理Sign』は、電子契約サービスです。紙の契約からの脱却を図ることで、コストや契約までのリードタイム削減、検索が簡単といった様々なメリットを得る事ができます。低価格でありながら電子契約以外の機能も搭載したサービスとなっています。

詳細は以下URLをご参照ください。
https://www.cloud-keiyaku.jp/contact/




『SMSLINK』について

 『SMSLINK』は、届けたいメッセージをパソコンやシステムから簡単にSMS送信ができ、本人認証にも使えるSMS配信サービスです。初期・月額費用は0円、1通8円からの国内最安値水準で、届いた分のみの到達課金となっています。

詳細は以下URLをご参照ください。
https://www.nexway.co.jp/smslink/index.html




Glanz株式会社について

  「Glanz」は「輝き」を意味します。未だ見ぬあなたの可能性を輝かせるために、私たちGlanzがあります。」を企業理念に掲げるGlanzは、ドラマ、映画など映像作品を中心に、俳優のプロモーション、マネジメントを行う芸能プロダクションです。(https://glanz-p.jp/




ラディックス株式会社 概要

社 名 : ラディックス株式会社

所在地 : 東京都千代田区飯田橋1-5-10 教販九段ビル1階

代表者 : 本間省三

 ラディックスは、日本の中小企業の存続と繁栄を支えるトータルソリューションカンパニーです。 30期連続増収増益達成に向けて、これからもお客様に企画・開発・販売・運用・サポートをワンストップでご提供し、ベストパートナーとしてともに成長し続けてまいります。 (https://www.radix.ad.jp/


株式会社ネクスウェイ 概要

社 名 : 株式会社ネクスウェイ

所在地 : 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル

代表者 : 松森正彦

 TISインテックグループの一員であるネクスウェイは、「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を事業理念に掲げ、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わりつながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。(https://www.nexway.co.jp




『クラウド契約管理Sign』に関するお問い合わせ

ラディックス株式会社 クラウド契約管理Sign推進室
TEL:0120-091-008(平日9:00~18:00)
HP:https://www.cloud-keiyaku.jp




『SMSLINK』に関するお問い合わせ

株式会社ネクスウェイ SMS推進室
E-mail:clp@nexway.co.jp
TEL:0120-341-890

本件に関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先 ラディックス株式会社 システム推進課 濵田・桾木
電話:03-6272-3670(直通) E-mail:sign_admin@radix.ad.jp

株式会社ネクスウェイ 人事広報室 広報担当 佐野・中川
電話:03-6388-1366(直通) E-mail:public_relations@nexway.co.jp

ニュース一覧へ

Tweet