dkmm1f000005vpck
  1. HOME
  2. ニュース&トピックス
  3. ネクスウェイ、RECFのEGS・脱炭素投資のクラウドファンディング「RECrowd」に「ネクスウェイ本人確認サービス」を導入 ~KYC業務のアウトソースで、金融サービスの立ち上げをスムーズに実現~

ネクスウェイ、RECFのEGS・脱炭素投資のクラウドファンディング「RECrowd」に「ネクスウェイ本人確認サービス」を導入
~KYC業務のアウトソースで、金融サービスの立ち上げをスムーズに実現~


 TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松森正彦、以下ネクスウェイ)は、株式会社Renewable Energy Crowd Funding(本社:東京都千代田区、代表取締役:谷元 勝美、以下、RECF)の“個人がESG投資・脱炭素投資できる”クラウドファンディング「RECrowd(リクラウド)」に、KYC※1業務ソリューションとして「ネクスウェイ本人確認サービス」を導入したことを発表します。


 これにより、RECFでは「RECrowd」のeKYC※2を含む本人確認業務を円滑に行うことが可能となり、投資家に対して、安全で利便性の高い金融サービスを提供することができます。


*1 KYC(Know Your Customer):犯罪収益移転防止法における特定事業者(金融業者や宅地建物取引業者)による顧客の身元特定・確認の手続き
*2 eKYC(electronic Know Your Customer):オンライン上で完結する本人確認方法のこと







「ネクスウェイ本人確認サービス」の利用イメージ


 RECFでは、再生可能エネルギー運用のプロが厳選した太陽光発電所など二酸化炭素の排出が少ない再生可能エネルギー発電所の投資案件へ1万円から出資できる、投資型(ファンド型)クラウドファンディング「RECrowd」をより安心して利用いただくために、以下のような本人確認フローを実施します。
 



 1.eKYCでの本人確認
スマートフォン上で撮影した本人確認書類と顔写真だけで本人確認が可能なため、最短3日でご利用開始いただけます。






 2. 転送不要郵便での本人確認
eKYCに対応しない投資家に対しては、転送不要郵便での本人確認にも対応しています。





「ネクスウェイ本人確認サービス」の導入背景


 RECFは、“個人がESG投資・脱炭素投資できる”クラウドファンディングサービス「RECrowd」の立ち上げに伴い、安全で利便性の高い本人確認フローの構築を検討していました。
 検討の結果、犯罪収益移転防止法※3に沿った本人確認業務をワンストップで対応できる「ネクスウェイ本人確認サービス」のラインナップから、スマートフォン上で撮影した本人確認書類と顔写真だけで本人確認が可能なネクスウェイの「オンライン本人確認サービスeKYC」や、本人確認書類の目視・突合確認、機微情報マスキング、反社チェックなどに対応する「本人確認BPOサービス」の導入を決定しました。合わせて転送不要郵便での本人確認に対応する「本人確認・発送追跡サービス」を導入することで、eKYCに対応しない投資家もスムーズな本人確認手続きが可能になります。


※3 犯罪収益移転防止法:金融機関等の取引開始時確認、取引記録等の保存など、資金洗浄及びテロ資金供与対策の規制を定める法律







株式会社Renewable Energy Crowd Funding プロダクトマネージャー 渡辺 寿氏

 今回ネクスウェイのサービスを導入したことで、投資家は、“地球環境および脱炭素に配慮”しながら、スピーディーな本人確認手続きが行えるようになり、「RECrowd」の利便性が向上しました。また、本人確認業務に関わるコストについては、受付件数に応じた変動費となるため、新事業のスタートに適した規模の投資で「RECrowd」を立ち上げることができました。「RECrowd」はスタートしたばかりの投資型クラウドファンディングですが、この2点は高く評価しています。







今後の展望

 ネクスウェイは、今後も事業者が「コストを抑え、安全で手軽に利用できる」ことを目指し、「ネクスウェイ本人確認サービス」の進化、「RECrowd」をはじめとしたクラウドファンディングやアプリケーションとの連携を通して、事業者のニーズ及び利用者のさらなる利便性と安全性を図っていきます。







「ネクスウェイ本人確認サービス」ラインナップについて

 「ネクスウェイ本人確認サービス」は、「オンライン本人確認サービスeKYC」、「本人確認BPOサービス」、「本人確認・発送追跡サービス」というラインナップにより、eKYC、反社チェック、書類審査、転送不要郵便の発送、確認記録の保存まで本人確認業務で必要な工程を取り揃え、ワンストップかつ手軽に構築でき、本来のコア業務に注力いただけます。
 

  • 本人確認BPOサービス

  •  ・書類の真正性の目視確認
     ・申請情報の突合確認
     ・本人確認書類の機微情報のマスキング
     ・リスク確認(反社チェック・PEPs確認※4など)※オプション
     ・確認記録保管
     


  • 本人確認・発送追跡サービス

  •  ・転送不要郵便発送・追跡



    詳細は以下URLをご参照ください。
    https://www.nexway.co.jp/lp/bpo/index.html


    ※4 PEPs:政治家、政府高官、司法官、軍当局者等の、特に重要な公的な機能を任されている(いた)個人







    株式会社Renewable Energy Crowd Fundingについて


     “個人がESG投資・脱炭素投資できる”クラウドファンディングサービスRECrowd(リクラウド)をはじめとした、「お金をふやしながら、地球に役立つことのできる」再生可能エネルギー投資案件に特化したクラウドファンディングを展開し、未来への豊かな地球を残すために、投資プラットフォームを築きます。
    詳しくは、https://www.recf.jp/をご覧ください。


    ※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
    ※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。






    株式会社ネクスウェイについて


     「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を事業理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。
    詳しくは、https://www.nexway.co.jpをご覧ください。







    TISインテックグループについて

     TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。







    本件に関するお問い合わせ先

    報道関係者からのお問い合わせ先 株式会社ネクスウェイ 人事広報室 広報担当 佐野・中川
    電話:03-6388-1366(直通) e-mail:public_relations@nexway.co.jp
    ネクスウェイ本人確認サービス」に関するお問い合わせ先 株式会社ネクスウェイ FinTech推進室
    TEL:0120-341-890 e-mail:clp@nexway.co.jp