dkmm1f000005o9bd
  1. HOME
  2. ニュース&トピックス
  3. ネクスウェイ、ダイムラー・コーポレーションの 不動産クラウドファンディングシステム「BLITZ CFS」と 「オンライン本人確認サービス」「本人確認BPOサービス」を連携 ~KYC業務のアウトソースで、安全・スピーディーな投資家登録を実現~

ネクスウェイ、ダイムラー・コーポレーションの
不動産クラウドファンディングシステム「BLITZ CFS」と
「オンライン本人確認サービス」「本人確認BPOサービス」を連携
~KYC業務のアウトソースで、安全・スピーディーな投資家登録を実現~

 TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松森正彦、以下ネクスウェイ)は、株式会社ダイムラー・コーポレーション(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:大村昌慶、以下ダイムラー・コーポレーション)が提供する不動産特定共同事業者※1および小規模不動産特定共同事業者※2向け不動産投資型クラウドファンディングシステム「BLITZ CFS(ブリッツ クラウドファンディングシステム)」に、KYC※3業務ソリューションとして「オンライン本人確認サービス」および「本人確認BPOサービス」を連携したことを発表します。


 「BLITZ CFS」は、“不動産会社が必要とするもの”をピックアップし、様々な既存ツールを組み合わせることで開発費を抑えたパッケージ型の不動産クラウドファンディングシステムです。


 事業者は「BLITZ CFS」を導入することで、「オンライン本人確認サービス」および「本人確認BPOサービス」を利用することができ、投資家を登録する際のeKYC※4や反社チェック、書類審査といった一連の本人確認業務を安全かつスムーズに行うことができます。また、不動産投資型クラウドファンディング立ち上げ時に必要な、法令順守を備えた円滑な業務フロー構築を実現します。


※1 不動産特定共同事業:投資家から出資等を受けて不動産取引を行い、その収益を分配する事業
※2 小規模不動産特定共同事業:投資家から出資等を受けて不動産取引を行い、その収益を分配する事業等を指す不動産特定共同事業のうち、原則投資家1人あたりの出資額が100万円以内、かつ、投資家が行う出資の合計額が1億円以内のもの
※3 KYC(Know Your Customer):犯罪収益移転防止法における特定事業者(金融業者や宅地建物取引業者)による顧客の身元特定・確認の手続き
※4 eKYC(electronic Know Your Customer):オンラインで完結する本人確認方法







<「BLITZ CFS」上での本人確認フロー>


スマートフォン上で撮影した本人確認書類と顔写真だけで本人確認が可能となります。








「オンライン本人確認サービス」「本人確認BPOサービス」と「BLITZ CFS」の連携の背景


 2017年に不動産特定共同事業法※5が改正され、電子取引業務の環境が整いました。これにより、不動産特定共同事業者および小規模不動産特定共同事業の投資型クラウドファンディングへの参入が増加しています。

 一方、従来の手法である対面を基本とした不動産投資を行う事業者や新規参入企業は、不動産投資型クラウドファンディングを立ち上げるノウハウや人的リソースが不足しています。そのため、不動産投資型クラウドファンディングに対応したシステムへの適応や、法令順守を備えた業務フロー構築に時間と手間がかかることが課題となっています。

 そこでネクスウェイとダイムラー・コーポレーションは、新規参入企業でもスムーズにクラウドファンディングの立ち上げやKYC業務に対応できるよう「オンライン本人確認サービス」および「本人確認BPOサービス」と「BLITZ CFS」を連携しました。


※5 不動産特定共同事業法:不動産特定共同事業法:複数の投資家が出資を行い共同事業として不動産を取引・運用し収益を分配する「不動産特定共同事業」に関する法律







「オンライン本人確認サービス」「本人確認BPOサービス」との連携について


<株式会社ダイムラー・コーポレーション IT事業部 畔辻智洋氏のコメント>


 今回、株式会社ネクスウェイの「オンライン本人確認サービス」「本人確認BPOサービス」を採択した理由として、1.BPOサービスにより事業者の本人確認作業を大幅に短縮できること、2.小ロットから発注できるため、事業規模の小さい小規模不動産特定共同事業者にも適している、の2点が挙げられます。クラウドファンディングを始める会社の多くは「どのくらい投資家が集まるかわからない」「人・時間・お金を割きにくい」という悩みにマッチしたサービスだと考え、採択致しました。







今後の展望

 ネクスウェイは、今後も事業者が「コストを抑え、安全で手軽に利用できる」ことを目指し、「オンライン本人確認サービス」および「本人確認BPOサービス」の進化や、「BLITZ CFS」をはじめとしたクラウドサービスやアプリケーションとの連携を通して、事業者のニーズ及び利用者のさらなる利便性と安全性を図っていきます。







「ネクスウェイ本人確認サービス」ラインナップについて

 「ネクスウェイ本人確認サービス」は、「オンライン本人確認サービス」、「本人確認BPOサービス」、「本人確認・発送追跡サービス」というラインナップにより、eKYC、反社チェック、書類審査、転送不要郵便の発送、確認記録の保存まで本人確認業務で必要な工程を取り揃え、ワンストップかつ手軽に構築でき、本来のコア業務に注力いただけます。
 

  • 本人確認BPOサービス

  •  ・書類の真正性の目視確認
     ・申請情報の突合確認
     ・本人確認書類の機微情報のマスキング
     ・リスク確認(反社チェック、PEPs確認など)※オプション機能
     ・確認記録保管
     


  • 本人確認・発送追跡サービス

  •  ・転送不要郵便発送・追跡



    詳細は以下URLをご参照ください。
    https://www.nexway.co.jp/lp/bpo/index.html







    ダイムラー・コーポレーションの「BLITZ CFS」について


     「不動産特定共同事業用クラウドファンディングシステム「BLITZ CFS」は2021年6月4日にリリースし、現在3社の新規契約を頂いております。本システムは、「なるべく安く、とにかくクラウドファンディングを始めたい」という不動産会社に最適なパッケージ型のシステムです。
     弊社自身が、小規模不動産特定共同事業者としてクラウドファンディングを行ってきた経験があるからこそ、「事業者にとって本当に必要な機能」に絞り、開発工数を抑えることで「パッケージ価格 500万円(税抜)」を実現しました。





    【BLITZ CFS の強み】



     ・パッケージ価格 500万円(税抜)
     →圧倒的な安さ

     ・許認可申請のサポート費用込み
     →自社で申請した経験があるからできます

     ・クラウドファンディング事業の実務面でのアドバイス・情報共有
     →自社でもクラウドファンディングを運営しているので、具体的に不動産案件について実務的なアドバイス・情報共有ができます。建設系、買取再販系、投資家集客目的など、様々な利用イメージに対応できます。

    詳細は以下URLをご参照ください。
    https://blitz-cfs.jp/


    ※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
    ※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。







    株式会社ダイムラー・コーポレーションについて


     収益不動産仲介・売買を中心に、沖縄リゾートやプール付き住宅などの開発も行っています。長年、DX化に投資し、成功も失敗も経験してきたからこそ、「本当に不動産会社に必要なIT」を提供できます。BLITZ CFSはその先駆けとなる事業で、今後も不動産会社目線で安価で使いやすい、ちょうどいいシステムを目指して開発して参ります。
    詳しくは、https://daimlar.jp/をご覧ください。







    株式会社ネクスウェイについて

     「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を事業理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。
    詳しくは、https://www.nexway.co.jpをご覧ください。







    TISインテックグループについて

     TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。







    【本件に関するお問合わせ先】

    報道関係からのお問い合わせ先 株式会社ネクスウェイ 経営企画本部人事広報室 佐野・中川
    TEL:03-6388-1366(直通) e-mail:public_relations@nexway.co.jp
    オンライン本人確認サービス」「本人確認BPOサービス」に関するお問い合わせ先 株式会社ネクスウェイ FinTech推進室
    TEL:0120-341-890 e-mail:clp@nexway.co.jp