MENU

会社概要

TEL : 0120-341-890

平日9:00~12:00/13:00~18:00

CLOSE

会社概要

TEL : 0120-341-890

平日9:00~12:00/13:00~18:00

CLOSE

従業員への緊急連絡にSMSが選ばれる理由とは

2020/05/12



前回のコラムでは緊急時の連絡手段として、Eメール、アプリ通知、SNS、SMSの各ツール比較をご紹介しました。今回はSMS配信ツールの特徴とSMSLINKについてご紹介します。



 

緊急時の連絡にはSMS配信サービスが活用できる


SMSはスマートフォンや携帯電話の番号を活用することでメッセージを送ることができるサービスです。SMS配信サービスによる緊急時の社員連絡方法は、Eメールによる連絡が難しい従業員にも確実に指示を伝える手段として注目されています。SMSは従来のフィーチャーフォンでも利用でき、別途アプリをインストールすることなく利用できるため、操作がシンプル、利用者側のハードルが低いのが特徴です。


今回感染拡大が心配される新型コロナウィルスなどの感染症対策のほか、災害時に社員に指示を伝える手段として手軽に利用することができます。


(参考)EメールやSNSとの比較はこちら⇒「緊急時の顧客コミュニケーションにSMSは有効なのか?」

 

SMSの特性


SMSは以下の特性を持つことで知られています。


● スマートフォンや携帯電話の番号宛にメッセージを送ることが可能

● フィーチャーフォン(ガラケー)にもメッセージが配信できる

● 携帯電話番号は変更の頻度が少ないため、番号変更によるメッセージ不達の可能性が低い

● 専用のアプリをインストールする必要がなく、すぐに利用できる



 

緊急時の連絡手段として「SMSでの一斉配信」が増えている


従業員へ「迅速」かつ「確実」に連絡することが求められる中、EメールよりSMSを選ぶ企業が増えている理由をご紹介します。


例えば緊急連絡用にプライベートのPCメールアドレスを管理している場合。Eメールを送ると、スマートフォンのブラウザ/アプリで確認するか、パソコンを起動することで確認することができます。しかし従業員やアルバイトの中にはフィーチャーフォン(ガラケー)を所有している人もおり、パソコンで確認してもらうまでに時間がかかる場合があります。


一方SMSは携帯電話番号さえ管理していればメッセージ配信が可能で、スマートフォン/フィーチャーフォン端末に関係なく届きます。緊急連絡先としてEメールアドレスは収集していないが、携帯電話番号は必須で収集しているという企業も多く、もしもの時にすぐに配信ができる点で活用が増えています。また海外勤務中の方も携帯電話が国際ローミング内にあれば、SMSを届けることが可能です。



 

SMS配信サービス「SMSLINK」


SMSLINKは、複数の相手に一斉にSMS配信を行うことができるWebサービスです。インターネットに接続したパソコンがあれば、わずか3ステップでSMSを送る事が可能になります。


1.宛先リストの用意

2.メッセージを作る

3.配信ボタンを押す


相手の名前を差し込んだ最大660文字までのメッセージ作成や、同時に1万件の宛先への一斉送信、予約送信など、利用する条件に合わせた使いやすい機能を無料で揃えています。またSMS配信サービスの中では1通8円~と、業界最安クラスで提供しており、サポート担当がリストやメッセージの作成についてもお手伝いします。


リモートワークが急速に広がっていく中、複雑なシステムや環境を用意せず、在宅勤務中に簡単に配信できる手段として、一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社ネクスウェイ SMS推進室

主にtoC領域の企業様のコミュニケーション課題に対し、SMS配信サービス「SMSLINK」を用いた改善策の立案、サポートを提供。

関連する記事

今注目されているSMS配信とは?

今注目されているSMS配信とは?

法人企業様から、SMS配信サービスが注目を集めています。一昔前まではキャリアメールが主流でしたが、どうして今SMSが注目を集めているのでしょうか。今回はSMS配信サービスが注目を集めている理由とSMS活用事例を紹介します。

緊急時の顧客コミュニケーションにSMSは有効なのか?

緊急時の顧客コミュニケーションにSMSは有効なのか?

新型コロナウィルスにより緊急事態宣言が出た直後、フィットネスクラブやサロンなど休業を余儀なくされた企業が、時間をかけずに会員へ連絡を行った手法をご紹介します。