dkmm1f000005g1kb
  1. HOME
  2. セミナー情報
  3. 他社はどうしている?添付文書電子化への対応方針

他社はどうしている?添付文書電子化への対応方針
~各社の対応状況と薬局の動向から考える~

添文電子化指揮担当・添文管理発信関係者対象

終了

会場
Zoom開催

WEB開催

日程
2021.07.21 (水) 15:00~16:00

キーワード

業務効率化

いよいよ8月からスタートする添付文書の電子化。2023年7月31日までに製品への添付文書の同梱は終了する予定とされておりますが、各社どのように電子化対応を進めていくのでしょうか?
本セミナーでは薬局では添文電子化に向けどのように対応していくのかや、今後のDIの取り扱いと管理における展望、また各社の添文電子化への対応状況および今後の対応方針等について、2部構成でお話しをさせていただきます。
添付文書電子化に向け指揮をとられているご担当者様、また添付文書の管理・発信に関わる皆様のご参加をお待ちしております。

こんな課題をお持ちの方にオススメ!

プログラム



第一部
薬局現場から見る添付文書電子化への対応と今後のDI管理の展望

[講師]I&H株式会社 (阪神調剤グループ)

調剤薬局事業支援本部 学術研修部 学術課長 薬剤師 川島 誠 先生


●薬局では添文電子化に向けどのように対応していくのか
●今後のDIの取り扱いと管理の展望について



第二部
各社の対応状況から考える添付文書電子化対応への方針

[講師] 株式会社ネクスウェイ

医薬情報事業部 池田 歩


●各社の添文電子化への対応状況
●添文電子化に向け対応していくべきこととは

開催概要

タイトル 他社はどうしている?添付文書電子化への対応方針
~各社の対応状況と薬局の動向から考える~
日程 2021.07.21 (水)
時間 15:00~16:00
会場 お申込みいただいた後、メールにてZoomのURLをお送りいたします。  
参加費 無料
定員 100名 ※満席の場合は先着順とさせていただきます。
備考 ※同業他社様およびフリーメールアドレスからのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※当日は、Web会議ツールZoomを使用します。
※オンラインのライブ配信のみとなっており、録画視聴はできませんのでご了承ください。
※PC、スマホまたはタブレットいずれでもご参加いただけます。
※環境によってはネットワークが落ちてしまうこともありますので、Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
※予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。