メッセージを確実にお届けネクスウェイのSMS配信サービス

NEXWAYとは

NEXWAY

ネクスウェイは、1988年より多拠点・多ヶ所へのFAX一斉送信サービス「FNX」を中心に、企業の「受発注の管理」「情報共有」「多店舗間の業務連絡」「販売促進」といった、コミュニケーションのお手伝いを30年以上続けています。
その通信インフラとなるサービスを提供してきたノウハウを活かし、安心・安全・確実なSMS配信サービスを提供いたします。

NEXWAY/SMSLINK が
選ばれる3つの理由

理由1

情報通信サービスにおける30年の実績

企業の情報伝達手段としてFAX、郵送、メールなどの通信インフラを30年提供。
現在9,000法人でご利用いただいております。

Fintech業界での認証サービスにおいても
40社以上で導入実績あり(※本人確認サービス)

情報通信サービスにおける30年の実績
理由2

万全のサポート体制

API導入時のサポートはもちろん、
普段のお問い合わせにも迅速に対応いたします。

情報通信サービスにおける30年の実績
理由3

短期間で開発しやすいAPIサービスを提供

SMSLINKでは複数の開発言語を準備して、
貴社のシステム環境にあわせたサポートをしています。

情報通信サービスにおける30年の実績

こんな課題はありませんか

新しくアプリを
作ってるんだけど・・・

新しくアプリを作ってるんだけど・・・

二要素認証によるセキュリティ強化が主流になりつつある今、SMSによる認証は手軽に実施でき、かつ携帯端末保有者しか確認できない点で注目されています。
SMSLINKでは、短期間で開発しやすいように複数言語のドキュメントを用意し、エンジニアの皆様に開発しやすい環境を設けています。

明日の予約、
来てくれるかな・・・

明日の予約、来てくれるかな・・・

一説によると、予約の"ドタキャン"による年間被害額は、業界売上の1~3%(750億~2000億円)にものぼると言われています。中には悪質なものもありますが、電話予約の日にちの勘違いや、メールリマインドの見落とし(迷惑メールフォルダへの振り分け)など、対策すれば防げるキャンセルも多くあります。
SMSLINKでは、SMSによる閲覧率の高さと、予約日時や時間の差し込みで、予約忘れ対策に役立てます。

引き落としが出来なかった/
振込みが無い・・・

引き落としが出来なかった/振込みが無い・・・

督促業務には、コールセンターの設置・席数や圧着ハガキの郵送など、多くのコストがかかります。また、家族に見られる可能性のあるハガキや、電話する時間帯によっては、クレームに繋がることもあり、電話担当メンバーには相当なストレスがかかるともいわれています。
SMSLINKなら、圧着ハガキの約1/10のコストで個人に情報をお届けし、対応工数の削減でメンバーの負荷を軽減します。

その他にも安否確認MA連携など、
SMSの利用シーンは多岐にわたります

【受付時間】9時~12時/13時~18時(平日)

SMSLINK サービスについて

提供タイプ

提供タイプ

機能一覧

選べる2タイプ

システム連携が可能なAPIタイプとサービス画面から送信指示をするWebタイプをご用意しています

個別送信

1宛先毎にメッセージ送信することができます

一斉送信

同一メッセージを複数の宛先に一斉送信送信することができます※差込可能

予約送信

APIタイプ、Webタイプともに指定した日時にメッセージを送信することができます

結果確認

APIタイプ、Webタイプそれぞれ専用の画面から結果の確認ができます。
また、APIタイプのお客様には結果データをお返しいたします。

短縮URLの自動生成

ご希望のURLは、SMSLINK側で短縮URLを自動生成いたします。
クリックカウントも取得可能です。

送信停止希望URLの自動生成

メッセージの送信停止を受け付ける専用URLを自動生成します。

情報差込

宛先様の名前や会員番号、予約時間など、同一メッセージ内でも宛先毎に違う情報を差し込みすることができます。

導入までのフロー

導入までのフロー

価格

価格

※希望の番号を表示したい場合は月額30,000円

  • 1 従量料金は月間の送信通数によって異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • 2 ご利用のある月はご利用料金にかかわらず最低利用金額1,000円をご請求させていただきます。
    1,000円以上ご利用の場合は該当の金額をご請求させていただきます。
  • 3 docomo、au、softbankはキャリア側での通数カウント方法が異なります。詳しくはお問い合わせください。

FAQ

APIタイプとWebタイプはどちらを選択すれば良い?
APIタイプは、システム連携でリアルタイム送信や、1宛先毎の送信をご検討のお客様向けです。
Webタイプは、Webブラウザ画面上から宛先リストファイルをアップロードしてメッセージを送信する方法で、一斉送信や定期的な業務にご利用のお客様向けです。
国内網と国際網って聞くけど、
どういうこと?
SMSをキャリアに届ける際の通り道を指しています。一般的に国際網は海外経由でキャリアに届くため、総務省やキャリアが規制をかける場合もあり到達率が国内網に比べて少し低いと言われています。
SMSLINKは国内網を利用しており、到達率と安定性に高い信頼性があります。
SMSの送信で
やってはいけないことは?
SMS(ショートメッセージサービス)は電子メールに属する通信手段です。よって特定電子メール法の対象になりますので、「原則としてあらかじめ送信の同意を得た者以外の者への送信禁止」「一定の事項に関する表示義務」「送信者情報を偽った送信の禁止」「送信を拒否した者への送信の禁止」などが定められています。メールマガジンや販促で利用する場合はもちろん、通知業務においても事前に宛先の許諾が必要な場合があります。
詳しくは担当よりご説明いたしますのでお問い合わせください。

【受付時間】9時~12時/13時~18時(平日)

ページ上部へ