4otfsk000000h5uo

店舗スタッフの接客力のバラツキをなくし、全体の底上げをしたい

導入サービス

●   紙でのマニュアル共有では情報量に限界があった
 DVDでの共有も単発になり継続的な教育が困難であった。


 ・紙のマニュアルの場合、情報量に限界。
・店舗は、マニュアルの既読状況をメールで状況報告。
 
・本部の教育部は、180店舗分の既読状況を手集計で確認。
 
DVD配布は、作成から納品まで約2週間。
・店舗へ教育するにはスピード感としても遅く、郵送コスト大。 
 

《店舗maticで解決!》
 
動画共有サイト(ビムーブ)+店舗matic活用により新商品販売前までに、全スタッフに閲覧させるスピードを実現


・直感的なインターフェイスで動画をアップ 

 
 
マニュアルレスで店舗で活用
 
新商品発売前までに全スタッフに共有
・閲覧結果の確認も行うことが出来る。
 
 
・操作が簡単な画面のため負荷無く継続的に利用。
全店閲覧状況リアルタイム集計
 
 

本サービスを導入いただいたお客様の声

紙やDVDでの接客マニュアル配布と比較すると、伝えられる情報量向上致しましたし、
コスト抑えられました 利用の手軽さ店舗からの評判も上々です。
 

関連事例

本部-店舗間での円滑なコミュニケーションと写真共有の実現を目的に店舗maticを導入、指示への対応状況が把握可能になり、店舗業務の効率化も実現

コミュニケーションルールの徹底で接客やお店創りに集中できる環境を実現

店舗スタッフの店頭滞在時間の創出による顧客サービス向上 『店舗matic』が店舗改革の切り札に

業績悪化を受けて全社レベルの構造改革に着手、まず店舗業務の棚卸しを行い、課題を“見える化”