4otfsk000000h1bq

来店数の多い店の入り口ディスプレイを、時期を逃さず共有したい

導入サービス

店舗開発時データと実際の店舗状況が乖離した打ち手を打ってしまった。
“地理的に遠い”“時間が取れない”等の理由により、確認しきれず。


 ・成功店舗の事例は埋もれ、他店に反映する時期を逃してしまう。

《店舗maticで解決!》
 
インターネットを活用してリアルタイムで成功事例を共有!


 ・リアルタイムで成功事例を共有し、工夫し続けることで、来店数を着実に伸ばし続けられた。

・“地理的に遠い”“時間が取れない”等の理由も、インターネットを活用すれば解消できることを実感できた。

本サービスを導入いただいたお客様の声

 売上の高い店舗の成功ディスプレイリアルタイム共有できるようになりました。
過去の成功事例データベース化し、来年以降の売場創りに活用できそうな兆しです。
 

関連事例

本部-店舗間での円滑なコミュニケーションと写真共有の実現を目的に店舗maticを導入、指示への対応状況が把握可能になり、店舗業務の効率化も実現

コミュニケーションルールの徹底で接客やお店創りに集中できる環境を実現

店舗スタッフの店頭滞在時間の創出による顧客サービス向上 『店舗matic』が店舗改革の切り札に

業績悪化を受けて全社レベルの構造改革に着手、まず店舗業務の棚卸しを行い、課題を“見える化”