4otfsk000000g386

地域ごとに発注数を調整し、売り残りを減らしたい

導入サービス

本部で一括発注を行うためエリア毎に売れ行きのバラツキが発生
各店舗の意見を基に発注を行おうとしても、Excel・メールでの集計で手間が掛かる


・本部で一括発注を行うため、エリアごとに売れ行きのバラツキ。

・各店舗の意見を基に発注を行おうとしても、Excel・メールでの集計になり、非常に手間が掛かる

《店舗maticで解決!》
昨年の販売実績から予測発注!加盟店の希望発注数をリアルタイムで確認・集計


・昨年の販売実績から予測発注が可能

・加盟店の希望発注数をリアルタイムで確認・集計 
 
 

本サービスを導入いただいたお客様の声

 
地域ごとに異なる需要加味して発注が可能になりました。期間限定商品など、定番商品でない商品を、
過去売上実績基に店舗主導微調整することで売れ残りを減らせるようになりました。

関連事例

本部-店舗間での円滑なコミュニケーションと写真共有の実現を目的に店舗maticを導入、指示への対応状況が把握可能になり、店舗業務の効率化も実現

コミュニケーションルールの徹底で接客やお店創りに集中できる環境を実現

店舗スタッフの店頭滞在時間の創出による顧客サービス向上 『店舗matic』が店舗改革の切り札に

業績悪化を受けて全社レベルの構造改革に着手、まず店舗業務の棚卸しを行い、課題を“見える化”