店舗matic 店舗matic

良いお店づくりを実現する、
その相棒が店舗maticです今日やるべきことが一目でわかる!
チェーンストア向けコミュニケーションツール

売上アップ スピードアップ 人件費削減
売上アップ スピードアップ 人件費削減

まずは、資料をダウンロード

tel.0120-341-890

受付時間
平日9:00~12:00/13:00~18:00

あらゆる業種のお店で使われています 実績数 約150社39000店舗

アパレル、スーパー、雑貨、化粧品、
時計、めがね、飲食、
家具、家電、
リサイクルショップ、生花、など。
業界を問わず、数多くの企業様に
ご利用頂いてきました。

すべては素敵な買い物体験のために。
お客様も販売員も、
笑顔あふれるお店づくりを支援します。

“matic”には「意思を持って作動する」
という意味があります。
Automaticが自動的なら、店舗maticは言うなれば店舗主体的。
これは、本部が出した指示を漏れなくこなしてもらうのはもちろんですが、
それ以上に店舗それぞれが意思を持って主体的にアクションできることを
考えたツールです。
主役はあくまでお客様と店頭のスタッフですから。

チェーンストアにおける
本部と店舗の悩み

店舗へ指示がつたわっているのか、完了したかもわからず不安だ… Excelデータの取りまとめに膨大な時間がかかり苦痛だ… 店舗で今リアルに起きていることが把握できない! いろんなツールで連絡がくるからどこに何があるかわからない! 閉店後に報告書の作成を行うため夜遅くまで事務作業をしている… 指示連絡の確認や返信に追われて、接客がおろそかになってしまう…

本部も店舗も事務作業に追われ、
本来の仕事ができていない・・・

店舗maticにお任せください

チェーンストアにおける本部と店舗の悩みを
店舗maticで解決できます。

  • 指示が伝わる

    本部が出した指示をお店にわかりやすいかたちで伝えます。
    伝わりやすいから、お店が動きやすくなります。

  • 時間を削減

    情報の検索や解釈がしやすくなるから、情報処理の時間を大きく削減できます。

  • 負担を軽減

    情報処理にかかる時間を減らせるから、本部も店舗も、事務作業の負担を軽減できます。

  • 現場がわかる

    リアルタイムにお店の状況がわかるから、指示の確認だけでなくフォローがスムーズになります。

  • 回答が集まる

    報告事項については、お店からは簡単に答えることができ本部は簡単に集計できるようになります。

  • よりお客様に

    事務作業を削減できるから、よりお客様に接する時間を増やすことができます。

店舗maticを導入することで
本部、店舗ともに、
情報処理時間を削減できます。
接客対応できる時間をつくり、
顧客満足度の向上につながります!

ますます深刻化する
人材不足に対応するために

最近、販売スタッフの採用が難しくなっていますよね。
採用予算をかけても集らない・・・、働いているスタッフの負担は増えるばかり。それなのに、働き方改革で残業時間が規制されて、従業員の頑張りでどうにかなる時代はもう過去のもの。採用が難しい、定着しない、何よりひとがたりない、という状況に困っていらっしゃるのであれば、効率をアップしてスタッフの負担を減らす工夫をするタイミングなのかもしれません。

本部と店舗のコミュニケーションをより伝わりやすくし、連絡や情報処理の業務負担を軽減することができます。

本部も販売員もより働きやすく、
お客様もよりお買い物しやすいような、
そんなお店づくりを支援します。
まずは店舗運営のお悩みをぜひご相談ください。

製品に関するご相談、デモ版をご利用になられたい方は、下記のフォーム又は、お電話にてご連絡ください。

tel.0120-341-890

受付時間
平日9:00~12:00/13:00~18:00

サービス紹介

店舗maticは、
チェーンストアを展開されている企業様のための
本部店舗間をつなぐコミニュケーションツールです。
10年以上チェーンストアのコミニュケーションを
支援してきた実績をもとに、
店頭の業務で使いやすい機能を追求してきました。

機能紹介

お店が「今日」必要な情報をひと目で把握できる

今日やること 今日返信するもの 今日見るもの

本部からの連絡を店舗maticが自動的に整理し、ToDoリストとして表示します。
お店側は今日やるべき作業をひと目で確認でき、見落とさないため、作業の実施漏れや回答忘れを未然に防ぎます。

今日やるもの 今日回答するもの 今日見るもの

お店の「いま」の状況が手に取るようにわかる

既読率 回答率

店舗に発信したお知らせや作業の進捗状況、回答状況が
リアルタイムで確認できます。
実際に店舗に訪問しなくても状況が把握できるので、
迅速にお店をフォローすることが出来ます。

既読率 回答率 実施率
業務の効率化を加速させる12コの機能
  • アンケート
  • かんたん集計
  • カレンダー
  • ワークフロー
  • 定期報告
  • ファイル管理
  • コミュニティ
  • メッセンジャー
  • エリアマネー
    ジャービュー
  • 利用状況
    レポート
  • 外部システム
    連携
  • 売場ノート

アンケート

数値や写真の報告など、
店舗へのアンケートを簡単に作成できます。
未回答の店舗だけに回答を催促することも
可能です。

アンケート

アンケート

かんたん集計

計算式の入ったExcelをアップロードして
回答フォームとして
取り込めるため、
集計業務の手間が削減できます。

かんたん集計

カレンダー

キャンペーンや棚割りの情報など、
本部からの連絡を自動的に
カレンダー上に反映します。
1年前のセールなど、過去の情報を
ワンクリックで確認することも出来ます。

カレンダー

ワークフロー

店舗から本部への各種報告や申請業務など、業務に沿ったワークフローを作成できます。
報告・申請業務を
店舗maticに集約することで、
店舗側が迷うことがなくなります。

ワークフロー

定期報告

日報、週報など、決まったフォーマットで
店舗に定期的な報告を求め、
回答状況の確認も可能です。

定期報告

ファイル管理

最新のマニュアルや各種申請書類など、
業務に必要な書類を
保管、共有することが出来ます。
カテゴリ別に管理することで、
必要な情報を探しやすくします。

ファイル管理

コミュニティ

グループを作成し、本部店舗の垣根なく、
自由に画像やコメントの投稿ができます。
好事例やノウハウなど、店舗起点での
情報共有にも活用いただけます。

コミュニティ

メッセンジャー

1to1のメッセージのやり取りが可能です。
メッセージにファイルを添付したり、
メッセンジャーから店舗のToDoを
設定することも可能です。

メッセンジャー

エリアマネージャービュー

あらかじめ設定した、
自分の担当店舗の状況を
リアルタイムに確認できる機能です。
既読率や作業の進捗が
グラフで表示されるので、
フォローすべき店舗を
ひと目で把握できます。

エリアマネージャービュー

利用状況レポート

店舗ごとの作業の実施率や回答率のほか、
本部の発信部署ごとの傾向の把握を
することが出来ます。
時系列でレポートを確認し、
店舗オペレーションの品質向上を
図ることができるようになります。

利用状況レポート

利用状況レポート

外部システム連携

自動的にマスタ情報の更新をしたり、
売上データをカレンダーに表示したり、
さまざまな情報と外部連携を
することができます。

外部システム連携

売場ノート

売場の写真や動画の共有/報告に特化した
iOSアプリです。
効果的なVMDを
スピーディーに実現できます。

詳しく見る

売場ノート
安心して利用できる管理とセキュリティ
  • 月間稼働率の保証

  • IPアドレス制限

  • 2段階認証

  • シングルサインオン対応

改善例

  • 指示徹底

    指示した作業の実施率が
    70%から99.5%まで向上しました。

  • 情報処理時間

    店長1人1日30分、
    100店舗合計で月間1008時間も
    情報処理時間が削減できました。

  • 人件費

    情報処理時間を人件費で換算すると
    月間100万円を超える
    削減になっていると思います。

本部からの指示が伝わりやすくなり、さらにリアルタイムで進捗を確認できるため、
スピーディかつ正確な店舗運営ができるようになります。

店舗では接客業務へ集中ができ、お客様の買い物経験をより良いものにできます。

さらに、現場に根ざした接客や売場づくりのノウハウを店舗間で共有したり、
それを本部で集めることができるので、より販売員のスキルやモチベーションアップにつながるだけでなく、より精度の高いMD計画、販売戦略につなげる事ができます。

安心のサポート体制

単なるツール導入でなく、コミュニケーションを改善。
導入支援~運用定着までをトータルでサポートします!

ご導入の前に 運用スタート さらなるご活用

ITに詳しくなくても大丈夫!
担当者が親身にサポートさせて頂きます。

ご利用プラン

必要に合せてご利用いただける
3つのプランをご用意しています。

  • 9割のお客様がこちらで利用

    スタンダードプラン

    本部と店舗の間で必要なコミュニケーションを全て網羅したプランになります。

  • ライトプラン

    スタンダードより機能を限定し低コストで運用したいお客様に適しています。

  • ミニマムプラン

    店舗への指示、回答集計、既読実施率の確認等、基本的な機能から始めたいお客様に適しています。

どのプランでも、
現状のコミュニケーションの課題を明確にし、
最適な機能・運用設計の
お手伝いをさせていただきます。

現状の運用状況や課題をお伺いし、
どのプランが最適なのか
無料で診断させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

製品に関するご相談、デモ版をご利用になられたい方は、下記のフォーム又は、お電話にてご連絡ください。

tel.0120-341-890

受付時間
平日9:00~12:00/13:00~18:00

比較表

こちらでは、店舗maticと
従来からのコミュニケーション方法、
グループウェアでの比較をご紹介します。

比較表

店舗maticには、店舗運営に必要な機能が
最初から揃っています。
その違いを是非ご体感ください!

導入事例

株式会社zoff様膨大な情報を整理して配信するために

店舗matic導入後の今は、スタッフが自発的に情報を見に行くようになり、情報共有のスピードも劇的に早くなりました。
結果、3店舗平均ですが月間29.1時間もの情報処理時間を削減することができています。

詳しく見る

株式会社アダストリア様業務改革のために

パソコンを使って事務作業する時間が減り、さらにipadでの作業も効率化され、売り場に出てお客様と向き合う時間が増えたことが読み取れる。
引いては時間を有効活用し、サービス品質を向上できたと評価している。

詳しく見る

株式会社オークワ様NotesからGsuite+店舗maticへ

以前は情報配信後の店舗側の閲覧状況や対応状況は一切不明でした。
今では、店舗が見たかどうかや閲覧率がわかります。重要なお知らせが未読になっている店舗や、回答依頼に返事がない店舗には個別にプッシュすることもできます。作業依頼についても、配信した情報のチェックボックスを見れば、完了の有無がわかります。

詳しく見る

他の事例を見る

導入までの流れ

導入までの流れ

無料相談実施中

気になることがあればお気軽に相談ください!
導入の進め方や効果について、
10年間のノウハウを活用して
皆様の不安を払拭します。

まずは使ってみたい方は、
無料のデモ版をお試しください。

リアル店舗だからこその経験をお客様に。

昨今、店舗はもちろん、ECやCtoC、
モノの買い方が多様化し、
いつでもどこでも簡単に
モノが買えるようになりました。

そんな時代だからこそ、
わざわざ店舗に足を運んでいただいたお客様には、
モノ以上のコトを届けたい。
リアル店舗ならではの、
素敵なお買い物体験を届けたい。

お客様が「ごきげん」にお買い物し、
販売員が「ごきげん」に働く。
そんな「良いお店」づくりを、
私達は全力で支援します。

製品に関するご相談、デモ版をご利用になられたい方は、下記のフォーム又は、お電話にてご連絡ください。

tel.0120-341-890

受付時間
平日9:00~12:00/13:00~18:00