今お使いのFAX番号がそのまま使える!
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら
  • ネクスウェイの
    FAXサービスは
  • 第12回「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2018」
    ASP・SaaS部門支援業務系分野 ベストイノベーション賞
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら
サービスを実際に触ってみたい!
ハンズオンセミナーお申込みはこちら
セミナーの日程が合わない方にも!
デモ希望はこちら

FAX送受信で
こんなお困りごとありませんか?

受発注業務を効率化したい
が、
どのような方法が
あるかわからない

  • 働き方改革で効率化したい
  • OCRやRPAを導入したいが、難しそう

OCR、RPAをやる前に
FAX電子化の障壁を取り除く!

紙の管理が大変で
どうにかしたい

  • FAX用紙の仕分けが煩雑、後から探すのが手間
  • FAX用紙の保管コストを削減したい

紙からWEBブラウザ管理に!
ペーパレス化を推進!

FAXの電子化をしたいが、
どこの製品がいいか
迷っている

  • 混乱を防ぐため、FAX番号を変えたくない
  • FAXサーバの維持管理の手間を少なくしたい

今お使いのFAX番号を変えずに
FAXを電子化!

サービスを実際に触ってみたい!
ハンズオンセミナーお申込みはこちら
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら

「FNX e-受信FAXサービス」の
特長

約30年間、約9,000法人のお客様へFAXサービスをご提供してきた経験から、
現場でのFAX受信の運用を強力にサポートする機能やインターフェースをご用意いたしました。
お客様の現場におけるFAX受注業務の電子化・効率化を実現します!

point1

外出先から閲覧・返信!
受信したFAXをPDFデータとしてクラウドサーバに管理。いつでも、どこからでもWEBで閲覧・FAX送信ができます。

point2

現在のFAX番号そのまま!
現在のFAX番号がそのまま使えるため、番号変更の手間が一切かかりません。

point3

紙管理のコストを低減!
FAXをPDFデータとして管理でき、ペーパーレス化を実現!紙やインク、保管場所コストの削減になります。

point4

何枚受信しても
追加¥0!
受信トレイ数・アダプタ数に応じた月額定額料金のため、コストの見通しも立てやすいです。

point5

部署・事務所単位の導入可能!
FAX回線単位の導入のため、部署や事業所を限定したスモールスタートが可能です。

point6

すぐにはじめられる!
専用アダプタをご利用のFAX機につけるだけなので、設置はカンタン!すぐにご利用いただけます。

今まで

これから

サービスを実際に触ってみたい!
ハンズオンセミナーお申込みはこちら
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら

何枚受信しても追加¥0!
シンプルな料金体系

  • ※1専用アダプタレンタル代を含みます。
  • FAX送信元の発信者番号から、予め登録した送信元の社名を表示する場合、また自動仕分け機能をご利用いただく場合には、現在貴社FAX機でご使用の契約回線にナンバーディスプレイのご契約が必要となります。別途、ご契約いただいております通信会社へご連絡願います。
サービスを実際に触ってみたい!
ハンズオンセミナーお申込みはこちら
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら

お客様の声

機械工具卸業 A社様

残業時間が一人あたり平均1.5時間/日、削減しました
取り扱いアイテム数は数十万点に及び、仕入先メーカー様や販売先小売店様からの受発注が全国約30拠点の営業所で、多い拠点だと300枚/日のFAXのやり取りが発生していました。それに応じて、PCとFAX機を行ったり来たりする時間や受信したFAX用紙の仕分けにかかる時間、後から用紙を探す時間が膨大になっていました。
「FNX e-受信FAXサービス」は、WEBブラウザ上で操作が完結するため、FAX機への移動時間がなくなっただけでなく、自動仕分けやステータス検索などのユーザ目線の機能が充実していて大変満足しています。
今では、業務担当者の残業時間が一人あたり平均1.5時間/日、削減しました!

建材商社 B社様

拠点間の情報共有で、業務分担化を実現できました
インターネットを活用することで、拠点間で受信したFAXの情報を共有することができるようになり、受注量の多い拠点に対して他拠点から入力作業のフォローを行うことが可能となりました。
また、今までは人員が足りない場合は、都度採用せざるを得なかったのですが、今では、業務量を見ながら他拠点からの応援も可能になったことで、計画的な人員採用ができるようになりました。

食品メーカー C社様

営業マンによる外出先からのレスポンスUP
今まで、営業マンが外出の際には、受信したFAXの内容を業務担当者がメールや電話で営業マンへ連絡していました。しかしながら、営業マンの確認が遅くなったり、業務担当者の連絡漏れにより、お客様へのご連絡が遅くなってしまうことがありました。
「FNX e-受信FAXサービス」は、インターネットにつながる環境があれば外出先からでもFAXを確認することができるため、営業マンは業務担当者からの連絡を待たずに、能動的にFAXを確認するようになりました。
結果として、お客様へのレスポンスが早くなっただけでなく、業務担当者の営業マンへの連絡が減り、業務時間削減にも効果が出始めています。
サービスを実際に触ってみたい!
ハンズオンセミナーお申込みはこちら
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら

サービスを実際に触れる!
ハンズオンセミナー開催中!

昨今、電子データ交換(EDI)をはじめ、インターネットによる受発注業務の効率化が進む一方、製造業、流通小売業、卸売業などでは、依然としてFAXが業務の重要な役割を担っています。
しかし、FAXを活用している企業は、同時に大量のFAXを受信しており、大量のFAXは紙で出力・仕分け・管理しなければならず、煩雑な業務に多くの企業が課題感を持っています。
また、この課題を解決するためにFAXの受信サービスを検討したところ「FAX番号を変えなくてはいけない」という新しい壁にぶつかり、検討が進まないというお声もお聞きします。

そこで本セミナーでは、FAX番号を変えずにWEBから簡単操作で受信したFAXが閲覧・検索・返信できるサービス「FNX e-受信FAXサービス」について、デモを交えた新サービスの詳細や導入事例をご紹介いたします。

開催予定一覧

日付 開催場所 講座名
2019.1.25 (金) 東京 受発注業務効率化ハンズオンセミナー
2019.2.7 (木) 名古屋 受発注業務効率化ハンズオンセミナー
2019.2.8 (金) 大阪 受発注業務効率化ハンズオンセミナー
2019.2.15 (金) 東京 受発注業務効率化ハンズオンセミナー

弊社では、上記以外の各地でもセミナーを開催予定でございます。開催予定地のご質問等は、以下までお気軽にご連絡くださいませ。
clp@nexway.co.jp 受発注業務効率化セミナー担当者行

セミナーの日程が合わない方にも!
デモ希望はこちら
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら

「FNX e-受信FAXサービス」が
選ばれている理由

FNX e-受信FAXサービス ASPサービス
A社
インターネットFAX付き
複合機 B社
オンプレミス
FAXサーバ C社
導入の
しやすさ
FAX番号がそのまま使える FAX番号が変わる FAX番号がそのまま使える FAX番号は変わらないが、
開発費や導入コストが掛かる
初期費用 受信トレイ、
アダプタ費用が発生
回線用意の費用等が発生 複合機本体費用や
サーバ費用等が発生
サーバ構築費用等が発生
ランニング 受信枚数に応じた
追加課金なし!
受信枚数に応じた従量課金 受信FAXの印刷枚数のカウント
利用料、複合機のリプレイス費用、
サーバ維持管理等などが発生
サーバ維持管理費などが発生
保守 自社でシステム
維持管理が不要!
自社でシステム
維持管理が不要!
保守契約が必要 自社でシステム維持管理が必要
拠点展開 拠点・部署毎の
スモールスタートが可能!
ログインID追加は無制限!
拠点・部署毎の
スモールスタートが可能だが、
ログインID追加毎に課金が発生
拠点・部署毎の
スモールスタートが可能だが、
複合機本体の購入が必要
全社導入が必要

「FNX e-受信FAXサービス」
主な機能

機能名 機能詳細
受信FAX フォルダ管理 受信したFAXをフォルダ管理できます。フォルダの名称・階層はお客様ごとに自由に設定ができます。ドラッグ&ドロップでFAXをカンタンに移動できます。
自動仕分け機能 FAX番号、受信日時等の条件により、フォルダへの自動仕分けができます。管理工数の低減につながります。
ステータス管理 ステータスの種類はお客様ごとに自由にカスタマイズいただけます。「納期回答済み」「見積もり依頼週」「生産中」など、現在の運用に合わせてお使いいただけます。
コピー機能
新機能 2018年4月リリース!
WEB画面上で、受信したFAXのコピーや不要なページの削除の操作が可能になりました。受信したFAXを複数の担当者に分けて、それぞれ担当する場合にお使いいただけます。
テキスト・定型文の差込み FAXの任意の位置にテキストを入力できる他、挿入したい定形文章をご自由に登録いただき、差込んでいただくことも可能です。
画像・デート印の差込み 予め登録した会社ロゴの画像や、当日の日付を反映したデート印をドラッグ&ドロップでカンタンに差込みが可能です。
図形・手書き作成 9色のペン・マーカーでの図形・手書き作成により、斜線を引くなど、現場での細やかな帳票管理をそのまま移管できます。
印刷機能 受信したFAXは、画面で確認するだけでなく、印刷することもできます。長い間、紙で行われていた業務をいきなり電子化するのも対抗があると思いますが、並行期間を経て、少しずつ慣れていただくこともできます。
FAX送信/メール送信の選択 送信時にはFAX返信や別の番号への転送、メールでの返信も可能なため、現在の現場の運用にあわせた利用が可能です。
差込印刷
新機能 2018年4月リリース!
図面やカタログなどのPDFデータを、送信するFAXファイルに追加して送信できます。
テンプレート機能 帳票の種類や取引先毎に、コメント内容や押印箇所が決まっている場合、その情報をテンプレートとして登録しておくことが可能です。

テキスト・定型文の差込み

画像・デート印の差込み

図形・手書き作成

コピー機能新機能 2018年4月リリース!

サービスを実際に触ってみたい!
ハンズオンセミナーお申込みはこちら
まずは資料がほしい! 見積もりがほしい!
お問い合わせ・資料請求はこちら

シェアする

pagetop