FAXDMサービス提供開始 約30年 取引法人数10,000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

CLOSE

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

CLOSE

FAXのDMや一括送信してくれる業者の選び方

 FAXを利用してダイレクトメールを送信するメリットとは

 

 ダイレクトメールを取り入れている企業は数多く存在していると言われていますが、その中でも数多くの企業が取り入れているのがfaxを使ったDMだと言われています。これから利用を検討されている方もいるかと思いますので、今回はメリットについてを紹介していきます。

 

 まず、魅力的な部分としては開封率が高いという点です。faxを利用して送信するダイレクトメールは何といっても封筒などを利用せずに原稿のまま直接届くというのが魅力的です。封筒などを利用しているDMやメールなどで送るDMは開封をしなければ内容を確認することができず、万が一DMだと分かった場合には内容を見られずに捨てられてしまう可能性も考えられます。

 

 しかし、ファックスを利用することによって常に開封された状態で届くので、見た人は内容を確認することとなります。万が一捨てるにしても内容を確認してから破棄することになるので、内容を見られずに捨てられることはほとんどありません。内容さえ工夫すれば効果が得られる可能性が高いので魅力的です。

 

 また、他の媒体に比べるとコストが安いのも魅力的です。例えば、チラシを印刷するとなるとカラー印刷になることが多いのでインク代が必要になりますし、郵送の場合は封筒などが必要になります。ダイレクトメール以外にも消耗品を用意する必要があり、コスト的にも高くなってしまいますが、FAXを使うことによって、基本的には一通当たりの費用は数円ほどで済みます。消耗品を用意する必要もありませんし、送料もかからないため、コストを削減してダイレクトメールを送ることができます。数多くあるDMの中でも必要なコストが少ないので魅力的です。

 

 その他にもFAXを利用したDMは法人向けの新規開拓のツールとして最も最適な方法だと言われています。例えば、メールアドレスを自動で収集するのはコンプライアンス的にも難しいと言われていますし、電話で営業をしても短時間にたくさんの企業にアプローチをすることはできません。しかし、ファックスは基本的にホームページなどを閲覧すればファックス番号が記載されています。一般公開されている番号を利用することで迷惑をかけることなく法人向けとしてDMを送ることができます。このように、一部分の説明でしたが、大きく分けると3つのメリットが存在しています。

 

 

FAXを使ったDMで効果を得るために考えたいこと

 ダイレクトメールを利用する際にはある程度の資金が必要になり、代行業者に依頼することが多いと思いますが、その時に考えたいことは予算をかけた分の効果が得られるかどうかです。ただ単に送って効果が得られなかった場合には企業としては損をしてしまいます。せっかく利用するなら効果を得たいと思う方も多いと思うので、今回は効果を出すための方法について紹介します。

 

 まず、作成する際には受け取ってくれる相手にどんな行動を起こしてもらいたいかについてを考えることは重要です。例えば、ダイレクトメールを受け取ってくれた相手に商品の購入をさせたいのか、それともお店に足を運んでもらいたいのかなど、どんな行動をしてほしいのかということをあらかじめ考えておくことで、相手に内容が伝わります。ただ単にアピールしたい内容を書いても効果を得るのは難しいと言われています。効果を得るためには送った後に何をしてもらいたいのかについても考えておくと良いでしょう。

 

 また、送る時には時間帯も大切です。例えば、夜遅い時間や出勤前に送信をしたとしても見てくれる人がいなければ意味がありません。また、お客の自宅に送信をする場合には夜中や早朝だと迷惑をかける可能性もあるので、不快な思いをさせない時間帯を選択して送るようにしましょう。このように、今回はポイントを2つ紹介しましたが、大切なポイントはまだまだ存在しています。効果をなかなか得られない人は今回説明した内容を参考にして作成するようにしましょう。

 

FAXDMを利用したいと思ったら一括送信をしてくれる代行業者に依頼しよう

 FAXを利用してダイレクトメールを送信する際には時間や手間を省くためにも一括送信を代行してくれる業者に依頼をするのが一番負担を減らせられる方法だと言われています。

 

 しかし、一括送信を担当してくれる企業は数多く存在しているので、今回は代行業者の選び方について紹介します。

 

 まず、大切なポイントはFAXDMの効果向上のノウハウを知っているかどうかです。業者の中にはファックスのダイレクトメールに詳しいところが存在しています。知識が豊富なら効果も得やすくなるので、効果向上のノウハウを提案してくれるところを選ぶようにしましょう。

 

 また、見積りも重要です。FAXを使ってダイレクトメールを送る際には複数社に送ることとなります。その為、業者によっては料金を支払う際にトータル費用が高くなってしまうこともありますが、見積もりをすることでトータル資金を知ることができるので、予算についての計画も立てやすくなります。