FAXDMサービス提供開始 約30年 取引法人数10,000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

CLOSE

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

CLOSE

FAXDMならFAX代行に依頼をしよう

 FAXDMを選択するメリットについて

 

 FAX代行に依頼してFAXDMを活用しようと思っている人も多くいるでしょうが、たくさんの人たちに選ばれている理由として色々なメリットが考えられるからです。DMにはそれぞれメリットがあります、その中でもFAXDMは多くのメリットがあるので、今回は、これから活用しようと思っている方のためにメリットについて紹介します。

 

 まず、1つ目はほとんどの確率で見てもらえるとメリットの存在です。DMを送信する時には、受け取った側が開封しなければ効果は得られません。しかし、FAXDMの場合は封筒に入って送られてくることもなく、寧ろ開封された状態で手元に届きます。そのため、高い確率で見てもらうことができます。

 

 続いて、2つ目は格安で送信することができるメリットです。FAXDMは、開封率が高いことも魅力的ですが、それ以外に価格もリーズナブルな点も魅力になっています。例えば、郵送タイプのDMを発送する際には、チラシの印刷費用、封入作業、宛名の印刷に貼り付け作業、発送費用などが主に必要ですが、これらを全て合計すると一通当たりの費用が多くかかることが考えられます。それに比べてFAXDMは、チラシの送信費用だけで済むことが多いので、1通当たりの費用を抑えて送信することができます。リーズナブルな価格なので、宣伝はしたいけどできる限り経費を安く抑えたいと思っている場合にはFAXDMの活用を検討してみると良いでしょう。このように、FAX代行に依頼をしても安く済むということはFAXDMの大きな魅力となっています。

 

 3つ目は即日配信をすることが可能だというメリットです。基本的に、チラシを郵送しようとすると少なくとも数日はかかります。さらに、デザインから作成すると数週間以上はかかるかもしれません。しかしFAXDMでしたら、送信すればその日のうちに届きます。当日中に送ることができるので、すぐに伝えたい情報があるという場合でも時間をかけずに伝えることができます。

 

 このように、今回はメリットについて紹介しましたが、ファックスでDMを送ろうか悩んでいるのであればFAX代行に依頼するメリットをチェックして決めるようにすると良いでしょう。。

 

 

FAX代行では送信時のマナーも守ってくれる

 ファックスでDMを発行することは大きなメリットがありますが、知識を身に着けておかないと後々大変な思いをする場合もあります。その中でも特に大切なことはマナーです。しかし、FAX代行に依頼をすればマナーを守った上で送信してくれるので安心して送ることができます。では、実際にFAXDMで気を付けた方が良いマナーについて紹介します。

 

 まず、1つ目は受信側に負担をかけないということを頭に入れておきましょう。FAXDMでは、基本的に受信側のインクと用紙を利用することになります。その為、何枚も送ってしまうと負担をかけることになり、クレームにもつながる可能性があります。FAX代行では、こういった問題が発生しないための方法について教えてくれますので、安心して依頼できます。

 

 続いて、2つ目は不満を与えないことです。例えば、企業と言っても中には自宅とオフィスが同じだというところもあるでしょう。こういったところに夜中に配信をしてしまうと迷惑をかけることとなってしまうので、迷惑をかけないためにも、受信側が活動している昼間に送信するようにを心掛けましょう。

 

 そして3つ目は、不快を与えないことです。例えば、送り先を間違えて送信してしまう問題が発生してしまうと、送られてきた側は不快な気持ちになるので、常に送信先リストには気を配ることが重要です。しかし、FAX代行ではこういったマナーを守って送信してくれるので、問題を減らしたいと思っている方はFAX代行に依頼すると良いでしょう。

 

FAX代行をしてくれる業者の選び方

 ファックスでDMを配信したいと思った場合には、FAX代行に依頼する企業が多くなっていますが、満足度の高いFAXDMにするためにもFAX代行の選び方は重要になります。後悔しないためにも、今回は選び方について説明します。

 

 まず、選ぶときには実績を事前に確認しておきましょう。実績があった方が安心感もあるので、全く実績がないところに比べて実績が豊富にあるところを選んだ方が、効果的なFAXDMを作れる可能性が高くなります。今までの実績を元に、配信のタイミングなどの提案をしてくれる場合もありますので、より効果的に自社の宣伝が出来る場合があります。

 

 また、効果向上についての相談ができるかどうかも確認しましょう。FAXDMと言っても全ての企業が成功するとは限りません。成功するためには工夫が必要になりますが、FAX代行によっては効果向上の相談を受け付けているところもあるので、反響率を上げたいと思っている場合には相談が可能なFAX代行を選択すると良いでしょう。