ファックス代行にダイレクトメールの依頼をしよう

MENU

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

ファックス代行にダイレクトメールの依頼をしよう

ファックス代行にダイレクトメールの依頼をしよう

反響率アップのコツとは



近年ではダイレクトメールを送っている企業が多く存在していますが、その中でもファックスを使用したダイレクトメールは人気が高く、主に法人に向けて送られるということが多くなっています。実際に計画を立てている企業も多いかと思われますが、せっかく送信をするなら反応率を上げたいと思う人が多いのではないでしょうか。反応率を上げるためにはいくつか方法があります。ここでは具体的にどんな方法があるのかについて紹介します。

まず1つ目の反応率をアップさせる秘訣としてはターゲティングを行うことです。つまり、商材は今までどんな方が購入、もしくは契約をしたのかを調べて最適な顧客を見つけるということです。ダイレクトメールは複数送信すれば必ず効果が得られるというものではありません。しっかりとターゲティングを行い、興味を持ってもらえそうな顧客に送ることが反応率を上げるためにも大切なことです。ターゲットを選ぶときに考慮しなければならない事項はいろいろとありますが、業種や地域、企業規模などを絞るだけでも反応率が変わったりすることがあります。反応率を上げたいならターゲットをしっかりと決めてから実施するといいでしょう。

続いて2つ目のポイントとしては商材の売り方について考えることです。商材と一口に言っても企業によって変わり、商品なのかサービスなのかそれぞれ何を売るかによってアプローチの方法は異なってきます。例えば高額な商品のサービスなら、なるべく価格を記載せずに無料相談やセミナーなどを企画して商材の良さを知ってもらったうえで販売することが重要です。ただ単にダイレクトメールを送ればいいというわけではないので、どんな売り方をすれば反応率が良くなるのかは調べておくといいでしょう。

そして3つ目に大切なのが魅力のある原稿の作成を行うことです。ファックスの場合は文章やイラストなどを見てもらうことになりますが、原稿の要素はキャッチコピー、オファー、デザインです。その中でもキャッチコピーは顧客に合わせて工夫をしたりすることが大切です。しっかりと考えることで興味を持ってもらえる可能性が高くなるので、適当な文章で送信をせずに、これなら見てもらえるという原稿を作成してから送るようにしましょう。このように、反響率を上げるためのポイントはいくつかありますが、これらを自社で考えるというのは大変です。近年ではファックス代行サービスを行っている業者もあるので、自信がない方や、反響率を上げたいと思っている方は依頼を検討するといいでしょう。



ファックスを送信する時の注意点



ファックスはダイレクトメールなどに使用されることも多いものですが、サービスや商品を売ろうと何も考えずに送信してしまうと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。クレームに繋がらないためには送る時に考えなければならないことがたくさんあるので、ここではその中でも大切なことについて紹介します。

まずは相手の負担が大きいということを知っておきましょう。送る側はファックスの送信料を負担しているから問題ないだろうと適当に送信する方がいますが、受け取る側は用紙とインクを使用します。内容によっては送る側よりも負担が大きくなることがあるので、何も考えないとクレームに繋がることがあります。そうならないためにも相手の負担を考えて文字数を減らしたり、イラストを少なくしたりして負担を減らす工夫をしましょう。

続いて、送る時間を考えましょう。例えば法人と言っても中には自宅で作業をしている人もいます。どこも法人はオフィスで仕事をしているだろうと思い、深夜や早朝に誰もいないと考えて送信をしてしまうと、睡眠を邪魔してしまうということもあります。これはマナー違反となり、クレームに繋がることもあるので、送る時間は考えて深夜や早朝は避けるようにするといいでしょう。このように、クレームに繋がることは色々あります。安心して送るためにも知識が豊富にあるファックス代行業者に依頼をすると安心、安全のファックスを送信してくれます。



ファックス代行サービスを行っている業者に依頼しよう



ファックス代行業者に依頼することでファックスのダイレクトメールに関わる全ての作業を代行してもらえるため、手間がかからず魅力的です。しかし、ファックス代行のサービスを行っている業者は多いので、探し方が重要です。どこの業者を選ぶといいのかということですが、まずチェックしたいのが作成から発送まで代行してくれるかどうかです。中には一部の作業しか代行してくれない業者もあります。なるべく負担を減らしたいと思っている企業は、作成から発送まで代行してくれる業者に依頼を検討するといいでしょう。

また、反応率を上げるためのノウハウを知っているかどうかも重要です。成功のためにはノウハウが必要になりますが、ファックス代行業者によって知識や実績も異なるので、なるべく熟知しているところに依頼を検討するといいでしょう。