FAXDMサービス提供開始 約30年 取引法人数9000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9:00~12:00/13:00~18:00

FAXDM成功の心得

FAXDMの反響を最大化するための心得

FAXDMの反響を最大化するための心得をご紹介します。
この心得や実施ノウハウを記載した、全30ページ、ノウハウブックの無料プレゼントもございます。

中小・零細企業に効果的な“FAX”媒体

実は皆さんの想像以上に、中小企業ではFAXがコミュニケーションツールとして活用されています。
町のクリニック、不動産業者、介護事業者、飲食店、中小規模で経営している企業…など、まだまだFAXで受発注が行われていたり、FAXが情報収集の手段として使われているのです。
皆さまの企業とは異なるかもしれませんが、受け手の業務を考えるとFAXは想像以上に見られているのです。

広告は、“継続”で効果を上げる

ご存知のとおり、広告は継続的に打ち出し、購買者によるサービスへの認知を高めていくことで効果が最大化されます。TVCMなどを見ていると、何度も繰り返し目にする、耳にすることによって、その会社や商品を認知していきますよね。

FAXDMも同様です。メッセージや送信先を改善しながら、徐々に認知を高めることで効果が上がります。
購買者のタイミングはさまざま。
広告を改善し、しっかり認知を高めながら、購買者のタイミングを逃さないアプローチをしていきましょう。

早く、安く、簡単ゆえにコスパ◎FAXDM

FAXDMは、企業1社に対する営業単価が極めて低価格です。
つまり、他の広告媒体と比べ同じ予算内で数多くの企業に対して営業を行うことが出来るのです。
広告費が安く済むため、反響を安定して獲得できれば高い費用対効果を得られることも特徴です。

しかし一方で、目に見える反響を獲得するには、ある程度の送付対象(リスト)があることも必要です。FAXDMの反響率は新規向けの送信の場合、良くて0.1%程度といわれています。
100件1,000件に送っても反響は見えづらく、振り返りや改善につなげづらくなってしまいます。貴社のターゲットリストがどれほどあるか、まずは確認してみましょう。

FAXDMスタートアップ完全ガイドをプレゼント

本WEBサイトにもFAXDMが初めての方向けの情報が満載ですが、
FAXDM成功のための心得とともに、実施のためのノウハウを30ページひとまとめにした資料をご用意いたしました。
こちらをご覧いただければ、明日からさっそくFAXDMのスタートが切れます!

(1)FAXDM施策の流れ
(2)FAXDM実行の準備
(3)原稿の作成
(4)宛先リストの用意
(5)送信作業
(6)結果確認・送信停止対応
(7)振り返り・次回計画
(8)お役立ち