FAXDMサービス提供開始 約30年 取引法人数10,000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

CLOSE

会社概要

TEL : 0120-975-849

平日9時~12時/13時~18時

CLOSE
  • faxdmtop




  



    



FAXDM・FAX一斉同報のリーディングカンパニー

lobby

リクルートの通信事業部としてFAX一斉送信事業をスタートさせてから約30年。
 
これまで数多くの業種・業界のお客様の
売り上げ拡大、企業ミッションの遂行のお手伝いをさせていただきました。
WEBなどのデジタル媒体が企業と企業との情報伝達手段として普及していく中で、
ダイレクトマーケティングのなかでも紙媒体の訴求力、伝達力もいまなお注目されつづけています。
 
「もっと多くの皆さまにFAXでよりよいコミュニケーションをしてもらいたい」
という強い思いをもって、
 
●サービスづくりの分野では、 FAX一斉送信の効率化やコスト削減のためのシステム合理化を
●お客様と接する現場では、 もっと効果が上がる、受け手が嬉しいFAXをめざして
●サービス保守の立場では 、 お客様のご要望により早く的確にお答えできるよう
 
日々、活動を行っています。
 
さらには、FAXDMのみならず、メールDMや郵送DMやSMSなど、
ダイレクトマーケティングに必要な各種配信サービスもご用意。
効果を上げるためには欠かせない、リストのご提案も行っています。
 
日々FAXやメール・郵送DM・SMS、さまざまな手段で、情報を送る・受け取られる全ての方の利益のために。
FAXDM・FAX一斉同報から30年以上ダイレクトマーケティングを支援するリーディングカンパニーとして、
ネクスウェイは歩みをとめません。

ネクスウェイのサポート

 ネクスウェイはこれまで、約30年以上、10,000社以上のお客様のマーケティングをはじめとするコミュニケーションを支援しています。

ネクスウェイのFAXDMサービスでは、より効果の上がるFAX広告 マーケティング施策となるよう、ターゲットリストや原稿、一斉送信のタイミングなど、積極的にさまざまなご提案を行っております。
 
●ターゲットリスト
全国約390万件の法人FAX番号リストをサービスに連携しています。日々データを蓄積・メンテナンスするデータ会社のリストデータベースと連携していますので件数や精度はFAXDM業界最上レベルです。沖縄・大阪といった都道府県はもちろん市区町村などエリア情報、業種、従業員数、資本金などの複数の項目で掛け合わせたリストをご利用いただけます。
 
●原稿サポート
無料の原稿テンプレートのご紹介のほか、作成された原稿への添削は何度でも無料で承ります。FAXDMの原稿作成では、反響を上げるマーケティングプロモーション視点でのアドバイスのほか、クレームを抑えるための工夫も重要になります。日々FAXDM原稿に向き合うプロのFAX広告ノウハウを実感してください。
お客様が成し遂げられたい、集客や販売などの成果を第一に、サポートいたします。
 
●講座やセミナーの開催
ご契約者様向けに、サービスの使いこなしセミナーはもちろん、ネクスウェイのノウハウをお客様にお伝えするセミナーを毎月開催しています。DM原稿作成のノウハウや、ペルソナ設計からDM広告の目的、ストーリーを設計するワークショップなどが人気です。その他、ターゲティングの概念から具体的なリスト作成までの一連のノウハウをお伝えするセミナーも開催。
貴社へのダイレクトマーケティングのノウハウ蓄積にもお役立てください。
 
●ただ安いだけではない、成果の上がるサポート
FAXDMをご検討される、ただ「価格が安いかどうか」の判断をされる方もいらっしゃいます。もちろんCPAを考えれば配信費用を安く抑えられるのはメリットです。しかし、最終的に集客やお問い合わせなどの成果が上げられなければ意味がありません。成果のあがる、ターゲットや原稿をはじめとしたノウハウ、そして実績や裏づけがあるかどうか、ぜひお客様の目でご確認ください。

FAXDMサービスご導入企業様(一部)

FAXDMサービスご利用中のお客様の声

Trend有限会社 クレームが削減し、効果を4倍に!

 
代表取締役社長 関口純一 様

 
FAXDMで新規顧客開拓に取り組むTrend有限会社(以下、「すみと屋」)。
業務用漬物の販売を行うすみと屋では、FAXDMをマーケティング手法として活用していく中で「低迷する反応率」「クレーム」といった課題が生じた。そこで原稿を大幅リニューアル。反応率向上と共に、クレームの減少に成功した。
 
<課題:伸び悩む反応率とクレームの多さ>
 
少しでも多くのお客様に「業務用の浅漬け」を知ってもらうためにも、告知活動を始めることになったすみと屋。商品は1点当たりの受注額が5,000~10,000円と少額のため、費用対効果の高い手段を選ぶ必要がある。そこで同社のマーケティングのために選んだのが FAXDMだった。
 
ところが、すみと屋がFAXDMの一斉送信を始めてまず、クレームの増加という問題に直面する。
写真やイラストを紙面に載せたところ、インクを大量に使う、詰まりやすい等、クレームの対象になったのだ。
 
さらに、反応率は約20,000件のターゲットリストに配信しているうち反響率は0.1~0.2%くらいに落ち込んだ。
 
<解決:FAXDM原稿の修正策が効果を発揮!>
 
すみと屋はネクスウェイのアドバイスを受け、2015年2月に「写真と文字の原稿」から
「文字のみの原稿」に変更した。まるで、業務文書やレターのようなデザインで、これまでの印象とは大きく異なるものだ。これで本当に反応が出るのか…不安があったが、送
 
信結果が不安を覆した。
2014年12月のレスポンス(反響)率は約0.1%だったのが、ネクスウェイのアドバイスによる原稿に変更した2月には0.4%以上になったのだ。
 
さらに、クレームの電話も減少
インクを大量に使う誌面の「ベタ塗り」がなくなったこと、ネクスウェイの「エラーリスト」というFAXが送れなかった番号リストや、クレームがあった番号リストにはフィルターをかけてFAXを送らないようにする仕組みを利用したことなどが、その一因と考えられる。
「リニューアルの結果、反応してもらえなかったところから反響が出るようになりました。今後もまたFAXDMでの営業・マーケティング活動を続けて行く予定です。」と関口氏は語った。

「地方」かつ「地域性の強い」対象への販促施策

「地方」かつ「地域性の強い」対象への販促施策

(更新日:2019年5月28日)地方で地域性の強い領域へアプローチするときのポイントとは。都市部に住む層と検討プロセスの違いをご説明致します。

FAXクレーム?対処法は?

FAXクレーム?対処法は?

(更新日:2019年4月19日)FAXでいうところのクレームとは何なのでしょうか。メルマガ送付をされている企業様でしたらご存知かと思いますが、所謂「オプトアウト」・「配信停止」や「MPS(メーリング・プリファレンス・サービス )」と言われるものです。

もっと見る