dkmm1f000003lpnp
  1. HOME
  2. 活用事例
  3. 【株式会社バートル様×株式会社アクトシステムズ様事例】納期回答などFAX送信の所要時間を従来の0.4%に削減!

【株式会社バートル様×株式会社アクトシステムズ様事例】納期回答などFAX送信の所要時間を従来の0.4%に削減!

導入サービス
FNX e-帳票FAXサービス
キーワード
帳票FAX 受発注


お客様のご紹介

株式会社バートル様 / 株式会社アクトシステムズ様


設  立 1958年12月1日 / 1968年5月11日
資 本 金 1,000万円 / 6,250万円
従業員数 69名 / 208名
事業内容 ワークウェアの企画・製造・販売 / 
アウトソーシング情報処理、システム開発など
ホームページ http://www.burtle.jp
http://www.act-systems.co.jp/
 
 

目次

導入の背景

貴重なマンパワーの効果的活用と顧客満足度の向上、その両方を実現し“企業全体のブランディング”に貢献。

 ワークウェアの製造・販売を手がけ、顧客目線で革新的な商品を数多くリリースしてきた株式会社バートル。顧客からの受注を受け、納期回答や欠品連絡をする際にFAXを使用。繁忙期には1ヶ月で5,000~6,000件ものFAXを送り、その所要時間は1日あたり750分にも上る。送信作業にマンパワーを割かれるだけでなく、迅速な対応がかなわず、顧客満足度の低下を感じていた。
  そんな課題を解決すべく導入したのが、「FNX e-帳票FAXサービス(以下、e-帳票FAXサービス)」。その期待以上の効果について、株式会社バートルの大崎氏と浅井氏、村上氏、そして同社のシステムコンサルタントである株式会社アクトシステムズの出原氏と佐々田氏が語ってくれた。

 

PDFダウンロード

株式会社バートル様、株式会社アクトシステムズ様がFAX配信における課題をどのように解決し、成功へと導いたのか。
導入前の課題、導入後の効果、今後の展開などをまとめました。事例ダウンロードはこちらから。

PDFダウンロード

ご利用サービス

受付中の関連セミナー

関連事例