dkmm1f000005528u
  1. HOME
  2. 活用事例
  3. 「ファンド募集やキャンペーンの実施で口座開設数の増減幅が大きくなりますが、アウトソーシングによりコストの変動費化、管理工数の削減が実現できました」

「ファンド募集やキャンペーンの実施で口座開設数の増減幅が大きくなりますが、アウトソーシングによりコストの変動費化、管理工数の削減が実現できました」

導入サービス
ネクスウェイ本人確認サービス
キーワード
本人確認 KYC


お客様のご紹介

株式会社ブリッジ・シー・キャピタル様

設 立 日 2011年5月11日
本  社 〒104-0061 東京都中央区銀座2-16-11 片帆ビル3階
事業内容 アセットマネジメント事業
ヘルスケアファンド事業
クラウドファンディング事業
H  P https://bridge-c.com/

目次

導入の背景

「本人確認業務を社内で吸収しようとすれば、多大なマンパワーとコストがかかってしまう・・・」

2018年11月より、1万円から始められる不動産投資クラウドファンディングサイト「CREAL」の提供を開始した株式会社ブリッジ・シー・キャピタルでは、サービス開始に当たり、個人投資家からの利申し込みに伴う本人確認作業をいかに効率よく行うかに頭を悩ませていた。当時の懸念について、同社代表取締役社長の横田大造氏は次のように振り返る。
「当初想定していた申し込み件数は月間1000件でした。それを受けての本人確認業務を社内で吸収しようとすれば、多大なマンパワーとコストがかかります。何かいいサービスは無いかを模索していました」(横田氏)








PDFダウンロード

株式会社ブリッジ・シー・キャピタル様が本人確認業務における課題をどのように解決し、成功へと導いたのか。導入前の課題、導入後の効果、今後の展開などをまとめました。事例ダウンロードはこちらから。



資料ダウンロード

ご紹介したネクスウェイ本人確認サービスの資料ダウンロードはこちらから。





ご利用サービス

関連事例