4otfsk0000007dzq
  1. HOME
  2. サービス一覧
  3. 店舗matic
  4. 詳細

店舗matic 詳細

本部と店舗間の情報共有のサービス詳細をご紹介します。

店舗の場合

閲覧・整理・共有(PC対応時間の最小化)

情報処理にかかる時間を、機能によって可能な限り削除し、店舗の本質的な業務時間(販売・接客など)を最大限に確保するお手伝いをします。

新着メッセージ一覧

● 新着メッセージ一覧

当日に配信されたメッセージの他、1週間以内に配信されたもののうち、未読のメッセ ージが表示され店舗での確認漏れを防ぎます。

● 一括印刷機能

新着お知らせと添付ファイルを一括でまとめて印刷できるので、紙面で情報共有を行うことが多い店舗の印刷の手間が削減されます。

● 担当部門絞り込み機能

売り場や部門ごとに担当が別れている店舗の場合は、本部側で送る情報のうち、自分の担当にかかわるお知らせのみをワンタッチで表示させることで、素早く必要な情報を把握できるようになります。

カレンダー機能

● カレンダー機能

各店舗側にてスケジュール管理は不要となり、本部との統一のタイムライン下で販売活動に従事することができます。
本部側では、他部署を含めた、会社全体の状況を把握した上での店舗への情報マネジメントが可能になります。

書庫機能

● 書庫機能

当日に本日から配信されたメッセージの他、1週間以内に配信されたもののうち、未読のメッセージが表示され店舗での確認漏れを防ぎます。

実行・報告(本部指示の確実な実行)

店舗で実現すべき作業とその優先順位を明確にすることで、店舗業務の均質化のお手伝いをいたします。

アラーミング機能

● アラーミング機能

1. 未読通知数
2. 期限が迫っているもの
3. 緊急通達受信
などはトップにアラートとして表示されますので、見落とし、実施漏れを防ぐことができます。

● 作業指示リスト

各種通達のうち、当日までに行うべき作業が含まれている通達を【予定している作業】に表示させることで、店舗は何をしなければならないのかが一目で把握でき、情報処理時間の削減と指示徹底率の向上が実現します。

本部の場合

本部の負担となりがちな閲覧確認や集計作業をシステム的に組み込むことにより、本質的業務時間の最大化を図ります。

確認・集計(効率的な情報処理の実現)

本部確認画面

本部確認画面

● 閲覧実施確認機能

本部から発信された全通達に対して、【既読・未読】の確認ができます。また、作業が伴う場合は、【実施状況】をリアルタイムに確認できます。未閲覧、未実施の店舗を抜き出して、画面からFAXでリマインドをかけるなど、追加アプローチが簡単に取れるようになり、店舗への確認作業の効率化が図れます。

アンケート画面

アンケート画面

● アンケート機能

店舗からのアンケート回答はリアルタイムで簡単に集計できます。また、集計結果はCSVでダウンロードできるので、集計作業の手間が軽減されます。

通達作成・発信(簡易で正確な情報発信)

お知らせ雛型機能

● お知らせ雛型機能

新規通達を作成する際、予め準備された定型フォームを利用することで、
1. 送信者の通達作成時間と入力漏れの削減
2. 受信者の情報認知時間低減
を実施します。

● アンケート作成

お知らせ作成の流れの中で、アンケート作成ができます。

● 第三者承認機能

担当者判断でなく、第三者を仲介させることで、内容不備を減少させ(=店舗負荷軽減)、情報発信の責任所在を明確にします。

● 作業指示内容

お知らせ作成の流れの中で、店舗への作業指示が作成できます。

店舗maticに関するよくあるご質問をまとめました

初めての方はコチラからお問い合わせください

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時

  • お問い合わせ
  • 資料請求

関連ニュース

関連事例