4otfsk0000003src
  1. HOME
  2. セミナー情報
  3. 本部・店舗間コミュニケーションの現状チェックから始まる業務改革とは②

【成功事例に学ぶ】
本部・店舗間コミュニケーションの現状チェックから始まる業務改革とは②

終了

会場

東京

日程
2009.11.19 (木)

今日、市場の急速な変化に伴い、顧客の購買判断は多岐に渡り、また急速に変化してきています。 このような状況下において、チェーンストア企業の本部と店舗との間で正確にコミュニケーションをとることは、 スピード経営する上で、ますます重要な位置付けになってくると思われます。 しかしながら、多くのチェーンストア企業において、各店舗の実態は情報の洪水状態であり、 店舗にとってのコア業務である、顧客との接点が減少する要因になっていることも多々あります。 本セミナーでは、店舗で情報の洪水になっている要因を、チェックシートを活用しながら自社診断するとともに、 株式会社イオンフォレスト様(英国の化粧品専門店「ザ・ボディショップ」を186店舗展開)の事例を題材に、その改善策を詳しくご紹介致します。

プログラム


【1】
急速に変化する市場背景におけるチェーンストア企業における本部・店舗間コミュニケーションとは

【2】 <ワークショップ>チェックシートで本部・店舗間コミュニケーションを自社診断

【3】 本部・店舗間コミュニケーションの現状チェックから始まる  コミュニケーション改革事例のご紹介 <事例紹介企業>株式会社イオンフォレスト(ザ・ボディショップ)

【4】 「チェーンストア特化型コミュニケーションツールの新発想  『店舗matic』とは」

開催概要

タイトル 【成功事例に学ぶ】
本部・店舗間コミュニケーションの現状チェックから始まる業務改革とは②
日程 2009.11.19 (木)
時間 15:00~16:30
会場 株式会社ネクスウェイ セミナールーム ※地図
参加費 無料
定員 締切
講師紹介
※このような方にお薦めいたします。
チェーンストア企業のシステムご担当者、もしくは本部店舗間コミュニケーションに課題をお持ちの営業部や経営企画部のご担当者様

※開場14:30~
※セミナー終了後は、会場にて、実際に店舗maticをご覧いただいたり、個別にご質問・ご相談をいただけたりする時間として設けさせていただいております。是非ご活用ください。
※今回のセミナーに参加できない方のために資料請求も受け付けております。
※お申し込み多数の場合には、申し訳ございませんが抽選とさせていただきます。

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時