4otfsk00000084yn

手作業が面倒!しかし通数が少ないので外注までは…。

課題

● 郵送業務が煩雑で困っているんです・・・
 手作業が面倒だけど、毎回送る数が少ないので外注までは・・・。


 
 郵送業務に関わっていらっしゃる方からよくお聞きする言葉・・・。

    『手数料がもったいない気もするし、やり取りするのも逆に手間だなぁ・・・。』

 1度の発送数もそんなに多くはなく、年に数回の作業なので社内で手分けして何とか送っている。
 そんな企業は多くいらっしゃいますが、1度に約10件~100件位の発送でも毎週~毎月の頻度に
 なって来ますと『仕組み化』が検討事項となってきます。

 今までは、このように検討にあがったとしても、
  
  ・小ロット発注だと、コストが気になる
  ・こまめにお願いするのが逆に手間になりそう

 という懸念点が払拭されず、現状維持となってしまうケースが多いようです。 

解決策

解決策

≪ e-オンデマンド便サービスで解決!≫
 
発注はお手元のPCから。小ロットでも利用しやすい料金体系。 
 


  弊社提供のe-オンデマンド便サービスは、お手元のPCから、あて先・原稿を指定しインターネット
  上で発送依頼を行うことができるサービスです。

  小ロットでもお手軽に発注でき、発送毎の手数料はかかりません。
  サービス1アカウントご契約で月額5,000円はかかりますが、発送料金(印刷代等込み)
  は送った通数によるご請求となりますので、こまめに発送が発生する企業様にご利用頂きやす
  い料金プランとなっております。       
 

e-オンデマンド便サービス料金体系

e-オンデマンド便サービスの料金です。

関連事例

参入企業が多く、激戦区と化している人材業界。ディップ株式会社(以下ディップ)では、激戦を勝ち抜くためにDM活用に取り組み営業成果につなげることに成功。その詳細についてうかがいました。

昨年最も商談・成約につながったのは、e-オンデマンド便(A4ハガキ)によるDMでした。今年は発送数を2.5倍に増やします。

郵送物発送業務をワークフロー化へに成功。
多くの業務を抱える担当者のオーバーワーク軽減へ

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時