4otfsk00000025go

セミナー集客に四苦八苦・・・

導入サービス

●セミナーの度に集客に四苦八苦しているんです
営業と30人集客しようと決めたけど、1週間前になってもまだ8人しか集まっていない・・・


自社の名刺データ・ハウスリストに対して、メルマガを毎週送信しても反響が少ない。セミナー情報サイトへ登録するもこちらも結果が芳しくない。
セミナー会場が大きいのに、この人数では会場ががら空き・・・。これではお客様に全く人気がないセミナーと思われてしまう。

《NEXLINKで解決!》

開封率100%のFAX、コストが安いメールでセミナー告知


B2Bシーンにおけるメールのクリック率は3~15%程度。メール本部を吟味して着地サイトを準備しても、大半の人は件名を見ただけでスルーしてしまいます。

ネクスウェイが提供するFAX一斉配信サービスを使って告知を行えば、ほぼ100%の人に、「内容」「場所」「時間」の情報が伝わります。

「会社名」、「名前」、「電話番号」などの情報を差し込むことができるので、FAXにチェックを入れて送信するだけで申込みが完了します。

ネクスウェイの実際の事例をご紹介すると・・・

FAXを配信手段として使う事で、集客の課題を解決できます。

1ヶ月前にメールで集客、10日前にFAXで集客

まずは、セミナー開催の1ヶ月前に自社の保有リストに対してセミナーの案内を実施しました。
 
セミナーテーマに強い関心がある方は、1ヶ月後のセミナーでも予定をきちんと確保してくれます。
まずは、メールで一定数の集客を確保できました。
 
そして、セミナー開催の10日前に1回目のメールで反応しなかった方に向けて、FAXの案内を送信。
全く同じリストにも関わらず、1回目のメールよりも高い反応を記録しました。

 

関連事例

参入企業が多く、激戦区と化している人材業界。ディップ株式会社(以下ディップ)では、激戦を勝ち抜くためにDM活用に取り組み営業成果につなげることに成功。その詳細についてうかがいました。

1986年よりFAX速報紙「メディファクス」を創刊し、2012年薬局・薬剤師に向けた新たなニュースメディアの発行を企画。翌年WEB版とFAX版の提供開始を決定。それに先立ち、WEB版の無料公開申し込みを募るためのFAX DMを配信。そこで選定されたのが、ネクスウェイが提供するFAXサービスだ。

会員企業への各種案内をFAX送信。 莫大な手間とコスト削減、さらに公平な情報提供を実現。

毎日発生するお客様情報のFAX送信業務に、セキュリティFNXサービスを導入。誤送信のない、セキュアな専用FAX網が実現した。

会員をグルーピング。 必要な会員へ必要な情報を、手間をかけずに速報

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時