ネクスウェイの郵送DM

MENU

会社概要

お問い合わせ・資料請求

TEL : 0120-341-890

(平日9時~12時/13時~18時)

Vol.16 DMで重要な、“我が事”感を持たせる方法(前篇)

2016/09/15

こんにちは。
キャンプを控え、今週末の天気が気になる吉川です。

私からの投稿は3回目となりますが、今回は私もDMで一番力の入れているテーマを上げたいと思います。

「“我が事”感を持たせるDMの創り方」

大分前から必要性が言われているOne to One マーケティングに関わるお話です。


“我が事”感ってなに??
なぜ“我が事”感を持たせる必要があるか・・・。


とりあえず下記をご覧ください。

------------------------------

【メッセージ比較例】

A: 「お客様各位 日ごろの感謝を込め、全品20%引きセールを実施します!」

B: 「鈴木様 日ごろの感謝を込め、いつもお買い上げいただいている、
   ●●ブランド製品20%引きセールを実施します!」

------------------------------

あなたが、鈴木様だとして、かつ●●ブランド製品愛用者であったとしたら、、、
おそらく、AのDMをもらうより、BのDMをもらった方が、
気持ちは揺れ動きますよね。

これが、『“我が事”感を持たせる』ということです。


ただこれをDMで実施しようとすると、難しい・・というのが実態です。

なぜか。
それは「手間」と「コスト」がかかってしまうからです。
実際、一人ひとりのメッセージ・デザインを創り、一通一通印刷するのか?
良いと分かっているけど、そんなことは実際できないですよね。


差込印刷でいいのでは?
もしかしたらそう思われる方もいらっしゃるかもしれません。
たしかにその方法もございます。しかし、今回私がご紹介したいのは、

それ以上にインパクトのある形で『手間もコストもかからない“我が事”感DMをつくる方法』です。

それは近日後篇でご紹介いたします!
お楽しみに!