FAXDMサービス提供開始 約30年 取引法人数9000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-536-055

平日9:00~12:00/13:00~18:00

FAXDM受け手調査についてつぶやきます。Part.2

2018/04/18

faxdm

みなさんこんにちは、ベロスルドフです。

今回もFAXDM受け手調査の調査結果について、私の方でつぶやいていきます。

なお、Part.1の内容については下記より
ご確認いただけますので、まだお読みになっていない方はどうぞ。

▼ブログ75 : FAXDM受け手調査についてつぶやきます。Part.1
http://www.nexway.co.jp/faxdm/blog/blog75.html


個人的に印象に残ったものをピックアップさせていただきましたので、
最後まで読んでいただけるとうれしいです!

 
 

FAXDMの受け手は、どのような情報を求めているのか?

ご想像の通り、人それぞれ求めている情報は異なっていました。

しかし一方で、傾向を見て取ることも出来ました。

例えば、
Part.1で「届いてすぐ見るお客様の約半数は、代表者・経営者」であると紹介しましたが、
さらにその、 「FAXDMをすぐに見る」中小企業の経営者の方は、

経営セミナーや商品情報など仕事に直結する内容を求めている傾向があります。


このような方々は過去FAXDMを通してお問い合わせをしたことがあるとも回答しています。

直接経営者に届けられるということは、決断を早くもらえるということ。
必要な情報を届けられれば、早く・アツいお問い合わせを獲得できるというメリットがFAXDMにはあるんですね。

 

FAX紙面の内容はすべて読まれている、という思い込みは捨てましょう

「届いてすぐ見る」方の中には、「興味あるもののみ目を通す」と回答した方もいらっしゃいます。

FAXDMをパッとみて興味がないと判断されれば、目を通してもらえないということですね。

つまり、受け手が一番知りたい情報を元に、わかりやすい原稿を作成していくことが必要です。
キャッチーコピーなども含めてお客様の立場に立って考え、コンテンツを作ることが重要なポイントになってきます。


少しでも内容に興味を持った方は是非お問い合わせください!
また結果がまとまりましたら改めて報告させていただきますね。

次回のブログもお楽しみに!!