FAXDMサービス提供開始27年 取引法人数8000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-536-055

平日9:00~12:00/13:00~18:00

セミナー集客原稿は、「セミナー集客」だけに終わらせてはいけない!

2016/01/15

セミナー集客原稿は、「セミナー集客」だけに終わらせてはいけない!

tegaki

 
こんにちは!ネクスウェイの青木です。
 
今日のテーマは
 
「セミナー集客原稿は、『セミナー集客』だけに終わらせては
いけない! 」
 
です。
 
 
はて、何のことか?と思われるかもしれないですね。
 
が、新規開拓のためのセミナーを開催され、集客を行っている企業様
ぜひ、読み進めてみてください!
 
 
 
そもそも、セミナー開催の目的は
開催テーマに興味のある方に来ていただくことでの
 
 「新規顧客との接点獲得→商談推進」 
 
ですね。効率の良い新規開拓の手法としてセミナーはよく使われます。
 
 
しかし効率の良さがある一方、「セミナー」ならではの落とし穴もあります。
 
それは、開催日が特定されている(限られている)、ということです。
(考えてみれば、あたりまえですよね。)
 
 
開催日が限られているがゆえ、
「興味があるのにその日はいけない・・・!」という
顧客が発生する可能性が大いにあります。
 
何も対策をしないと、せっかく興味がありそうなアツい方を取りこぼしている可能性が・・・。
 
 
では、どうしたら「興味があるのに来れない」お客様をすくい上げることができるでしょうか?
 
ここで、集客原稿の工夫、なのです。
 
 
弊社でもほぼ必ず行っている方法ですが、セミナー集客原稿には
 
セミナーにはこれないけど、興味がある人にアクションを起こしてもらえる工夫
 
をしっかり載せることが大切です!
 
たとえば、 よくFAXDMの原稿上では、
 
 □セミナー参加希望
のみ受け付けるケースが多いですが、それ以外にも
 
 □セミナー資料請求  □個別案内希望
 
など他の選択肢を載せてあげる、などの工夫が考えられます!
 
 
結構簡単なことですね^^
 
このように、少しでも顧客接点獲得に努め、
成果につなげていただければと思います!