FAXDMサービス提供開始27年 取引法人数8000社の実績

MENU

会社概要

TEL : 0120-536-055

平日9:00~12:00/13:00~18:00

セミナー集客原稿の落とし穴とは?

2015/10/29

セミナー集客原稿の落とし穴とは?

hikaku

こんにちは、岡本です。
 
近年、皆さまにはFAXDMを販促方法のひとつとして
様々なシーンで活用いただいておりますが
 
今回は、その中でもよく見る原稿のひとつ、
セミナー集客の原稿で抜けがちなポイントを
大きく2点、皆さまにお伝えできればと思います。
 
今、実際にセミナー集客のシーンでご活用いただいている方は
是非実際の原稿と照らし合わせてみてください!
 
 
まず1つ目
このセミナーはどんな人にきてもらえると良いのか?
 
貴社にとってのターゲットを明確にした上で、
そもそもこのセミナーはどんな人にきてもらうことで
メリットが生まれるのかを提示しましょう。
→商談や受注等そもそもの目的に誘導しやすくなります。
 
 
2つ目
このセミナーに参加することで何を持ち帰れるのか?
 
以外と盲点になりやすいのがこれです。
セミナーに自分が参加することで何を得られるのか、
参加する前と後でどう変化することができるのかを伝えましょう。
→セミナーの目的が伝わりやすくなります。
 
※お客様(業種/年齢/イニシャル)の声として、
  実際に参加された方の感想を組み込むと
  信頼や安心感が更に伝わりやすくなります。
 
 
最後に、その他、セミナーの開催日時や場所等
特筆すべきことの漏れはないか?をご確認ください。
 
 
以上、いかがでしたでしょうか?
 
FAXDMで、セミナーへの集客をすることは
全く不可能ではありません。
 
そのセミナーを求めている人達のもとに
セミナーに参加するメリットや詳細を
分かりやすく伝えることができれば
目標数の集客もFAXのみですることも可能となります!
 
 
原稿のアドバイス等も承っておりますので
お気軽にご相談ください!