dkmm1f00000067xc
  1. HOME
  2. ニュース&トピックス
  3. 『売場ノート』に“見やすく、選びやすく、買いやすい”売場作りを支援する 「売場実現」機能追加

『売場ノート』に“見やすく、選びやすく、買いやすい”売場作りを支援する
「売場実現」機能追加

 

ネクスウェイとドリーム・アーツ、
『売場ノート』に“見やすく、選びやすく、買いやすい”売場作りを支援する
「売場実現」機能追加

~全店の週末商戦を「最高の売場」で迎えるためのPDCAサイクルの実現~


ITホールディングスグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)と株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 孝昭、以下ドリーム・アーツ)は、チェーンストアにおける店頭情報の共有、本部の必要とする情報が簡単に収集でき、iPadをはじめとした各種タブレット端末上で動作するアプリ『売場ノート』の最新版を提供開始します。
最新版では、チェーンストア企業からいただいたご要望をもとに、視覚的な効果を使って“見やすく、選びやすく、買いやすい”売場を実現するためのVMD(Visual Merchan Dising)業務を支援する「売場実現」機能を追加しました。
「売場実現」機能により、店舗のスタッフはバックヤードに戻ることなく売場にいながら、本部からの売場作りの指示を受けその場で指示を実行し、売場を写真撮影するだけで“簡単に、適切な”報告ができる等、他店の事例や良い売場をすぐに参照できるようになります。
また、スーパーバイザーはどこにいてもスピーディーに店舗の状況確認と修正指示ができ、本部は売場状況の傾向から成功事例を見つけ、次週以降の売場作りに活かすことが可能になるため、店舗と本部の報告・確認作業の負担軽減でき、売場作りのPDCAサイクル高速化を実現します。

 

■ 「売場実現」機能で店舗マネジメントをより確実に、店頭業務を効率的にする機能

 

・売場作り指示作成機能(箇所の指定や内容の提示)
・売場写真報告機能
・売場写真への手書き機能
・報告のあった写真への修正指示機能
・提出状況確認機能
・売場評価機能
・各種通知機能・他店報告の確認機能 

 

■ サービスの提供形態と価格について

 

『売場ノート』は、ドリーム・アーツがシステムの開発と運用を行います。
月額利用料金 : 店舗数によって異なり、500店舗の場合1店舗あたり600円(消費税別)
※詳しい料金体系については、別途お問い合わせください。
※「売場実現」機能の追加による利用料の変更はなく、この機能の利用に伴う追加料金も発生しません。

『売場ノート』の詳細はこちら : http://uribanote.jp/

■ 操作イメージ 

【店舗】 本部から指定された売場の写真を撮影するだけ


 

【スーパーバイザー】 店舗から上がってきた報告に移動中でも確認・訂正指示


【本部】全店状況をまとめて把握・次週以降に活用


 

■ 『売場ノート』を使用したコミュニケーション例

[店舗]バックヤードPCからの報告が手間                   [店舗]店頭にいながら簡単に報告
[スーパーバイザー]担当店舗とのやり取りが煩雑                [店舗]他店の事例も簡単に共有可能
[本部]全店の売場状況把握が困難                       [スーパーバイザー]移動中でも確認・修正指示
                                      [本部]全店状況を一覧で閲覧
  


株式会社ネクスウェイについてhttp://www.nexway.co.jp
「伝わる」を真っ芯で捉える会社。ネクスウェイは2014年10月で創業10周年を迎えました。
ネクスウェイの考えるビジネスドメインは様々な手段を通して「伝えること」そのものです。

お客様ニーズや目的に合わせて、FAX・メール送信・ダイレクトメール・テレマーケティングなどの手段に加え、スマートフォンアプリやクラウドサービスといった新しい情報提供手段までカバーし、単に「伝える」だけでなく、相手にきちんと「伝わる」、そして相手を「動かす」ところまでを視野に最適解を見つけ出します。


ITホールディングスグループについて
http://www.itholdings.co.jp/
ITホールディングスグループは、約2万人、50社超から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

本件に関するお問い合わせ先

■報道関係者のお問い合わせ先
株式会社ネクスウェイ 広報担当 佐野
東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル
電話:03-6388-1615     e-mail :public_relations@nexway.co.jp

■『売場ノート』に関するお問合せ先
電話:0120-878-537     e-mail:clp@nexway.co.jp 
『売場ノート』の詳細はこちら :  
http://uribanote.jp/

ニュース一覧へ

Tweet

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時