4otfsk000000bwk4
  1. HOME
  2. ニュース&トピックス
  3. 【ネクスウェイ】 『ネクスウェイデータプロバイド(NDP)』提供開始

【ネクスウェイ】 『ネクスウェイデータプロバイド(NDP)』提供開始

2010年6月1日
株式会社ネクスウェイ

ITホールディングスグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:富加見 順、以下 ネクスウェイ)は、法人リストをWEB上で検索購入できるサービス『ネクスウェイデータプロバイド(NDP)』を2010年6月1日より提供開始します。
 

ネクスウェイは、約8,000社の顧客にFAX一斉配信サービス「FNX」(※1)など販促支援や業務支援のサービスを提供しています。また、昨年11月にサービス提供を開始した、オンデマンド印刷発送サービス『e-オンデマンド便サービス(※2)』も提供開始より半年で多くの企業に導入されており、こうしたFAXやダイレクトメールを送る宛先としての、法人リストのニーズは益々高まっているとネクスウェイでは考えています。
このようなニーズを受けネクスウェイでは、よりスピーディーなダイレクトマーケティングを実現するため、ターゲットとなる法人リストの購入についてもWEB上から検索し購入できるシステム『NDP』を構築し顧客に提供します。これにより、既に提供しているFAXやダイレクトメールをWEB上から一斉に配信できるサービスから、その送付宛先となるターゲットリストまでを提供することが可能になり、B2Bのダイレクトマーケティングサービスをネクスウェイがワンストップでサポートしていく体制が整います。
 

また、本WEBサービスは同じくITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 藤宮宏章)の社内ベンチャーカンパニーSonicGarden(カンパニー長: 倉貫義人、以下SonicGarden)と共同開発しました。企業向けクラウドサービスを事業展開するSonicGardenとの連携により、本WEBサービスの企画からサービス開始までを3ヶ月間で実現しました。
本WEBサービスのインフラ環境にはAmazon.comが提供するクラウドコンピューティング環境「AmazonEC2」(※3)を活用しています。「AmazonEC2」の特長である柔軟性と拡張性を活かすことで、サービスインした後のシステム改善も容易になっており、ユーザからのニーズにきめ細やかに対応し、機能などを継続的に改善していくサービスとなっております。
ネクスウェイとSonicGardenでは今後も協力してサービスの改善に努めていきます。
 
NDPの詳細はこちら : http://www.nexway.co.jp/tds/
 

サービス内容:

1)業種とエリアで該当法人数を検索する機能
一般的な電話帳や日本標準産業分類(※4)を参照にした業種分類と市町村区までのエリアによって、ターゲットと見立てている法人がどのくらいの件数なのか、をWEB上で検索することができます。
              
2)検索した法人リストを簡単にダウンロードして購入
検索した結果の法人数や対象企業を確認し、購入ボタンをクリックするだけで、ターゲットの法人リス  トをダウンロード購入することができます。
 

3)自社保有リストとの差分購入機能
自社で保有しているリストの電話もしくはFAX番号を登録すれば、自社で保有しているリストとの差  分をチェックし、必要なリストだけを購入することが可能です。
 

利用料金:
■Web検索購入アプリケーション費用 : 0円 
■法人リスト購入料金 :
  
 

価格表(税抜き)
購入件数  エコノミー3
会社名・FAX番号・業種
スタンダード5
会社名・FAX番号・業種・住所・TEL
1件~5,000件 13円 23円
5,001件~10,000件 8円 14円
10,001件~50,000件 6円 10円
50,001件~100,000件 6円 10円
100,001件~500,000件 3円 8円
500,001件~ 2円 6円


※ ご利用には、ネクスウェイへのお申し込みが必要です。お申し込み後に発行するユーザーIDとパスワードでログインし、いつでも検索・購入が可能です。
※ 初期費用・アプリケーションの月額費用は共に無料です。ご購入いただくリストの件数に応じて課金・請求を致します。
 

今後の展開:
今後は既にサービス提供している、FAX一斉配信とSalesforceCRMとの連携サービス『FNX for Salesforce(※5)』との連携やオンデマンド印刷発送サービス『e-オンデマンド便サービス』への機能追加などを展開するなど、アウトバウンドツールとの連携を強化することによって、ネクスウェイは『NDP』をB2Bのダイレクトマーケティングにおけるスタンダードなツールにすることを目指していきます。
2011年3月までに、本サービスの100社の導入を目指します。
 

※1 FNX:Flexible Network Exchangeの略 ファクシミリの蓄積交換サービスで、FNX一斉同報サービス、FNX販促Navigator、FNX e-帳票FAXサービスがこれに含まれる
※2 e-オンデマンド便サービス:パソコンからWeb上へ宛先データと原稿ファイルをアップロードして、発送形態を指示するだけで、翌日に発送。既存顧客・代理店・会員などへの定期的な発送業務をサポートするサービス
※3 AmazonEC2:amazon.comが提供する仮想サーバを柔軟に構築できるクラウドコンピューティングサービス。質・柔軟性・コストなどの観点で高い評価を得ており、欧米を中心に急速普及し大企業での活用も進んでいます
※4 日本標準産業分類:日本の各種統計における産業分類を定めたもの
※5 FNX for Salesforce:マーケティングやSFAの機能を持つSalesforce CRMからのFAX一斉配信を可能にした、顧客データベースとFAX配信を連携させたサービス
 

サービスイメージ:



株式会社ネクスウェイについて(http://www.nexway.co.jp
 「最高のプラットフォームで情報を届け、ひとに響くコミュニケーションスタイルを創造します」というビジョンを掲げてWEB、メール、FAX等を活用したサービスを約8,000社もの企業に提供しています。主なサービスはFAX・メールによる一斉同報のためのASPサービス、帳票FAX自動配信ASP、リスティング広告、LPO(ランディングページ最適化)です。全サービスの利用契約数は約25,000契約(2010年3月31日現在)です。
 

TIS株式会社SonicGardenについて(http://www.sonicgarden.jp/
 TIS株式会社による社内ベンチャーカンパニーとして設立され、社内SNS「SKIP」 (http://www.skipaas.jp/)、マイクロSNS「youRoom」(http://youroom.in/)、といった、企業の情報共有とコミュニケーションを扱うクラウドサービスを提供しています。Amazon.comが提供する「AmazonEC2」を活用したインフラ運用にも定評があります。

本件に関するお問い合わせ先

■サービスに関するお問合せ先 
TEL: 0120-341-890(平日9時~12時、13時~18時) 
お問い合わせはこちら
 

■報道関係者様からのお問合せ先
企画部 広報担当: 佐野
TEL: 03-6388-1615(直通)
e-mail: 

ニュース&トピックス一覧へ戻る

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時