4otfsk0000010l1m
  1. HOME
  2. 活用事例
  3. 「リードナーチャリングパッケージ」の活用法

「リードナーチャリングパッケージ」の活用法

6年連続シェアNo.1、現在もユーザー急増中のビジュアルコミュニケーションサービスのさらなる「潜在ニーズ発掘」と「マインドシェア確保」にリードナーチャリングを活用

リードナーチャリングの実施状況を教えてください。

当社ではネクスウェイの「リードナーチャリングパッケージ」を活用し、昨年(2012年)からリードナーチャリングを本格実施しています。リードナーチャリングを実施している商材は、ビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」シリーズのうち、オンラインでのセミナー・研修・説明会等に特化した「V-CUBE セミナー」です。

■「リードナーチャリングパッケージ」を活用して実施した
リードナーチャリングプロジェクト( 2013年3月現在)

※ Webinar(ウェビナー)とは、WEBとSeminarを組み合わせた造語で、 ネット上で行われるWEBセミナーの ことを意味します。

リードナーチャリングの対象と目的を教えてください。

リードナーチャリングの対象としているのは、当社のハウスリストに登録されながら、商談に至らないままになっているお客様です。こうしたお客様に向けてリードナーチャリングを実施する狙いは、二つあります。一つは、お客様の中で意識化されていなかったニーズを、顕在化させることです。ビジュアルコミュニケーションサービスの導入メリットはまだ十分認知されていません。もう一つは、お客様の中でニーズが高まったタイミングで、確実に上位候補として認識していただけるだけのマインドシェアを確保することです。


ご利用サービス

受付中の関連セミナー

関連事例

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時