4otfsk0000010kns
  1. HOME
  2. 活用事例
  3. ネクスウェイが選ばれた理由

ネクスウェイが選ばれた理由

リードナーチャリング会社の選定基準は「サービスおよびツールの包括性」、 「データベースマーケティングに関わる専門的知見」、「IT&BtoBでの実績」

リードナーチャリングの導入を決めた後、どのように行動しましたか。

まず社内で試験的にリードナーチャリングを実施しました。しかしリードナーチャリングには、配信コンテンツの設計・制作、コンテンツへのアクセス分析、有望見込み客の抽出、有望見込み客へのアプローチ、アプローチ結果の分析など、多岐にわたる高度なノウハウが必要であり、こうしたマーケティング手法のノウハウを持つパートナーと協力することが近道であると感じていました。そこで、リードナーチャリングに強みを持つマーケティング会社に、協力を求めることにしました。


リードナーチャリングの協力会社をどのように選定しましたか。

リードナーチャリングの協力会社を選定するにあたっては、三つの基準を設定しました。


リードナーチャリングの受託を掲げるマーケティング会社の中には、ツールだけを提供する会社、コンテンツ制作だけを行う会社、コンサルティングだけを行う会社など、部分的なサービスまたはツールしか提供できない会社も見られました。当社はリードナーチャリングの全プロセスを任せられる協力会社を求めました。


当社はデータベースマーケティングを本格的に取り組むことが初めてでしたので、データベースマーケティング全般について、専門家としてのアドバイスを提供できる協力会社を求めました。


当社の展開領域であるITおよびB2Bのリードナーチャリングで、実績があるかどうかも重視しました。以上、三つの基準にコストとのバランスを加味して比較検討した結果、最も優れていたのがネクスウェイでした。

ご利用サービス

受付中の関連セミナー

関連事例

0120-341-890 [平日]9時~12時/13時~18時